【ノーリスク】SBI証券の口座開設&入金で10,000円相当貰える

【4日目】子連れで宮古島旅行【最終日】

 

2023年7月に子連れで宮古島旅行に行ってきましたので、ご紹介します。

 

今回の旅行は、義理の両親も一緒だったので、3世代での旅行です。

 

次に宮古島に行く際の備忘録ですので、役立つ上は少ないと思います…

 

旅行1~3日目は以下の記事をご覧ください。

 

 

起床

 

朝の6時頃に起きました。

 

今日も、子供がプールに入る準備をしていて、うるさくて起きました…

 

3日目の記事にも書きましたが、浅いプールでも凄い楽しいらしく、朝食の時間まで1時間ほど遊んでいました(;^_^A

 

部屋にプールが付いていると、一緒にプールに行かなくても良いのでかなり楽ですよ。

 

 

プールも水深50㎝と浅いので溺れる心配もないですし、部屋から様子も見ることが出来ますので。

 

子供は休日は7時過ぎまで起きてこないのに、旅行になると張り切って起きてきます…

 

旅行最終日なのによく体力があるなと、子供の体力というか遊びたいという気力に驚かされます。

 

7時半ぐらいまでプールに入っていて、8時頃に食事に行きました。

 

朝食 蜃気楼

 

シギラミラージュの朝食は、以下の3種類から選ぶことが出来ます。

 

朝食会場

 

1.マルンガ(和琉創作)アラマンダホテル

2.タートルベイ(洋食ブッフェ)ミラージュホテル

3.蜃気楼(和食)ミラージュホテル

 

 

マルンガは1日目、タートルベイは2日目行きましたので、本日は「蜃気楼」に行きました。

 

おとうふ

個人的には「マルンガ」が超おススメです。昨年リッツカールトン沖縄に宿泊しましたが、それより満足度が高い朝食でした。

 

本当はマルンガの朝食が素晴らしかったのでマルンガに行きたかったのですが、色々なレストランを試してみたいという気持ちと、ブログのネタにもなると思い3日間別のレストランに行きました。

 

義理の母が、色々なレストランに行ってみたいという意見だったので助かりました(;^_^A

 

蜃気楼はミラージュの1階にあります。

 

 

夜は鉄板焼きやしゃぶしゃぶのお店で、店構えからして重厚な感じです。

 

 

蜃気楼はブッフェではなく、2段重ねのお弁当になります。

 

 

「いけま」という朝食メニューですが、外に書いてあるお品書きと違うメニューが出てきますので、あてにしない方が良いです。

 

 

店内は結構スタイリッシュな感じです。

 

 

個室席に通されました。

 

しゃぶしゃぶの電気コンロがある部屋です。

 

 

個室で回りを気にしなくていいのは良いですが、朝から個室は閉塞感があってびかなり微妙でした。

 

朝なんだから明るい日差しを浴びながら、朝食を頂きたいところです。

 

ドリンク

 

蜃気楼も、タートルベイと同じくシャンパンが飲み放題です。

 

 

義理の父が飲んでいました。

 

お酒飲む方にとっては、タートルベイと蜃気楼は最高ですね。

 

その他、ソフトドリンクやコーヒー・紅茶はブッフェと同じく飲み放題です。

 

 

 

 

 

・お弁当

 

お弁当は2段からなり、品数が多いのでお腹は一杯になります。

 

1段目

 

沖縄の料理が食べたかったのですが、琉球の感じがあまりしません。

 

 

そして、なんでデザートがパイナップルなんですかね?

 

5,000円以上の朝食なんですから、マンゴーぐらい付けてほしいところです。

 

2段目

 

ゴーヤのお漬物は初めて頂きましたが、苦みが上手く消えていて美味しかったです。

 

 

鰻とかは朝から重かったです…

 

また、魚は焼き立てではなく、作り置きで香ばしさやジューシーさが皆無でした…

 

ご飯は、白米と黒紫米から選ぶことが出来ます。

 

 

お味噌汁は、あさり汁と鰹ちゅう汁から選ぶことが出来ます。

 

鰹ちゅう汁は、お椀に「宮古みそ」と鰹節、生卵を入れたお味噌汁になります。

 

 

みそ汁に生卵の味は、私はあまり好みではありませんでしたが、地のものを頂けて良かったです。

 

・子供メニュー

 

お子様用のメニューもあります。

 

当初、次女は和食のお弁当のお店は行きたくないと言い張っていたのですが、「ポテト」「からあげ」という単語を聞いた瞬間、「行く!」といい始めました(;^_^A

 

 

デザートがマンゴーとスイカです。

 

子供には、マンゴーが出ます(´;ω;`)ウゥゥ

 

マンゴーあるなら大人にも出してほしいところです。

 

 

ただ、スイカが美味しくなかったみたいで残してました。

 

確かに、味がなかったです…

 

蜃気楼を食べた感想ですが、私はまだ好きなものを好きなだけ食べたいという欲があるので、お弁当よりブッフェの方が向いているなと感じました。

 

プール

 

朝食後、子供たちがチェックアウトの時間までプールに入りたいというので、プールに行きました。

 

私は子供たちの面倒を見て、妻は部屋で荷物の片づけです。

 

9時前のプールはまだガラガラで貸し切り状態でした。

 

 

ホテル滞在中はほぼ子供とプールで、親としては毎回一緒に入るとしんどいです…

 

私の予定では、ベンチに寝転んで、子供だけプールに入って優雅なバカンスというイメージだったのですが…

 

 

10時ぐらいになるとプールにも結構人も入ってきました。

 

 

結局10時15分までプールに入っていて、そこからお風呂入って11時ちょうどにチェックアウトしました。

 

シギラリフト

 

次女がもう一度シギラリフトに乗りたいというので、リフトに乗りに行きました。

 

※アラマンダ宿泊でリフト券1枚(何人でも乗車可)、ミラージュ宿泊でリフト券1枚の計2枚貰っていました。

 

チェックアウト時にフロントでシギラビーチの駐車券を貰って、駐車場に止めていきました。

 

 

この日は風が強く、スタッフの方からも「上に行った時点でリフトが止まる可能性がある」との注意を受けました。

 

そのため、頂上に着いたら、すぐ引き換えしてきました。

 

 

建築中の建物は、ホテルではなく分譲のリゾートマンションとのことでした。

 

 

シギラビーチ

 

シギラリフトとシギラビーチは目と鼻の先の距離です。

 

※11時30分頃

 

台風の影響で泳げないとしても、最後にキレイな海を一目見たいと思ってシギラビーチに行きました。

 

遊泳禁止は知っていましたが、立ち入り禁止になっていました。

 

 

最後に間近で海を見たかったのですが、残念です。

 

 

沖縄の海は結局、到着日の1時間しか泳げなかったので、またいつかリベンジしに来ます。

 

私は吉野海岸の海を見に行きたいといったのですが、妻に却下されて終了しました…

 

お土産ショップ

 

シギラリゾートの中にある、クロスポイントマーケットというお土産ショップに行きました。

 

※11時40分頃

 

 

3日目に行ったシギラリゾートの「琉球の風」よりも少し高めのお土産が置いてあります。

 

食べ物よりも、洋服、陶器、カバン等が多い店舗です。

 

ここで、次女と最後の闘いが待ってました。

 

昨日、お土産ショップ「琉球の風」で1メートル以上のアグー豚のぬいぐるみ(1.5万円)を持ってきて欲しいと言い始め、義理の父が買ってあげると言い始めました。

 

妻が全力で止めてくれたので回避されましたが、次女は納得いかず、最終日に何か別のぬいぐるみを絶対買うと言い張っていました。

 

家に大きいぬいぐるみは沢山あるので、シギラリゾートの刻印された亀(1,500円)が良いと勧めたのですが、小さいのか納得せずでした…

 

 

亀と泳いだし、亀に餌もあげたので亀が一番思い出に残って良いと思ったのですが…

 

ここでもかなり子供ともめましたが、亀(1,500円)とアグー豚小(2,500円)のセットで買うことで決着がつきました。

 

次女は自分のベッドをお気に入りのぬいぐるみで埋めたいみたいです…

 

ここで30分位闘っていたので、本当に時間のロスでした…

 

マックスバリュ

 

妻が地元のスーパーに行きたいとのことで、マックスバリュに行きました。

 

※12時30分頃

 

 

地元のスーパーですが、沖縄のお土産も置いてあります。

 

 

沖縄のお惣菜も沢山売っていたので、こういうのを買ってきて食べるのもリーズナブルに沖縄の味を楽しめて良いですね!

 

 

妻がブルーベリーの黒糖を買いたかったのですが、残念ながら置いていませんでした。

 

前回の沖縄旅行で買って美味しかったので、どのお土産屋でも探していたのですが…

 

 

東京に帰った後、楽天市場で探したら売ってました(;^_^A

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルーベリー糖 100g 3袋 個包装 琉球黒糖 沖縄 黒糖 メール便発送 送料無料
価格:1,000円(税込、送料無料) (2023/8/2時点)

楽天で購入

 

 

ご当地アイスとして、ブルーシールアイスクリームが売っていました。

 

 

1個84円という激安価格でした。

 

 

今日ブルーシールアイスクリームに行こうか迷っていましたが、妻がこれで良いというのでこちらを買って、イートインスペースで頂きました。

 

安いですが、普通に美味しいアイスでしたよ!

 

むしろ、東京でこの価格であれば買い込みたいところです。

 

大きいサイズのアイスも置いてありました。

 

 

レンタカーの延長

 

本日のフライトは15時20分の予定でした。

 

しかし、ANAから1時間35分の遅延(16時55分出発)のメールが来ました。

 

 

レンタカーの返却は14時の予定だったので、これだと空港でかなり時間が余ってしまいます。

 

そのため、タイムズレンタカーに連絡して、延長ができるのかと、延長した場合の料金について確認しました。

 

先方で調べて折り返しということになりましたが、無料で1時間延長させてくれることになりました(^^♪

 

タイムズレンタカーさん、ありがとうございます<m(__)m>

 

タイムズ側からしたら、追加でお金取れる絶好の機会なのに、無料にしてくれるのは非常にありがたい対応だと感じました。

 

大手で対応も素晴らしいので、旅行に行く際は、タイムズレンタカーも合い見積もりの選択肢に入れてみてください!

 

タイムズレンタカー

 

大和食堂

 

本来、少し早めに空港について、空港で宮古そばを食べようと思っていましたが、時間が出来たので「大和食堂」という宮古そばで有名なお店に行ってきました。

 

店舗は宮古空港近くでアクセスが良いです。

 

駐車場は大きく、止めやすいですが、「わ」ナンバーがすごい止まっており、観光客がこぞって来る人気店ということが分かります。

 

 

並んでいるのはこの人数だけだったので、麺類なら回転も速くそこまで並ばないだろうと思って並び始めました。

 

結局、ここから食事が出てくるまで1時間強並びました…

 

大和食堂は、家族3人で経営しているので、対応にかなり時間がかかるんですよね…

 

並んでいるのはほぼ観光客ですが、私のまえに並んでいた人は会社員の方3名でしたので、地元の人も来てますね。

 

並んでいたら、途中スコールが来て大変でした…

 

 

このお店で驚いたのは、価格が安い!

 

宮古そば(小)は500円です( ゚Д゚)

 

正直、観光客が沢山来ているので、もっと価格上げても良いと思いましたが、この価格で続けているのは凄いですね。

 

 

注文したメニューです。

 

宮古そば(大)600円

 

宮古そばで、具材が麺の中に隠れています。

 

 

麺の中から具材が出てきます。

 

 

あっさりしたスープで飲みやすいですが、個人的には古謝そば屋の方が好きです。

 

次女は大和食堂の方が好きといっていて、凄い量食べてました(;^_^A

 

ひとそれぞれ好みは違いますね。

 

そして、宮古そば600円(大)は激安です。

 

私だけ「ちゃんぽん、宮古そば付き(650円)」を注文しました。

 

宮古そばには具材が入っていなく、おまけ程度の量です。

 

ちゃんぽんは、ご飯の上に卵とじの野菜炒めが乗っています。

 

 

これが結構美味しくて、子供たちがかなり食べて、私の食べる量が少なくなりました…

 

 

子供たちに半分以上あげて、その分宮古そばを貰いました。

 

ちゃんぽんと宮古そば(小)のセットで650円は安すぎです。

 

・感想

 

大和食堂は美味しいにも関わらず激安で驚きました。

 

この価格を維持できるのは家族経営をしているからなんだと思いますが、観光地化しているのに凄いですね。

 

ただ、家族3人で経営しているので回転は凄い悪く、1時間並ぶことは覚悟しておいた方が良いです。

 

※13時に行って1時間待ちました。

 

個人的には、1時間も並ぶなら他の宮古そばでサクッと食べて、他の観光などに時間を使った方が良いと思いました。

 

ただ、人気宮古そばの丸吉食堂の前を通ったら大和食堂よりも大行列だったので、人気店はどこも行列すると考えていた方が良いのかもしれません。

 

タイムズレンタカー

 

大和食堂でご飯を食べた後、レンタカーを返す前に給油をしに行きました。

 

給油後、14時50分にタイムズレンタカーに車を返却しました。

 

車に外傷等の問題はなく、返却手続きは本当にスムーズでいいですね。

 

行きと同じマイクロバスで空港まで無料送迎してくれます。

 

 

宮古空港

 

 

15時前には宮古空港に着きました。

 

16時55分フライトなので2時間近く時間があります。

 

羽田空港と違って、手荷物は友人での手続きが必要でした。

 

 

空いていたので、サクッと終わりました。

 

保安検査場も空いていたので、もっと遅く来ても良かったです。

 

保安検査場を過ぎるとお土産ショップは1か所しかないので、お土産はその前に見て行った方が良いです。

 

2階にお土産ショップが5か所ぐらいあります。

 

 

その他レストランも複数あり、A&Wは混雑していました。

 

 

お土産ショップでは、パンとか果物も売っていますよ!

 

・うずまきパン

 

 

・マンゴー

 

 

・島バナナ

 

 

熟した黄色い島バナナも売っていて買ってみました。

 

 

国産バナナは食べたことが無いので良い機会でした。

 

少し酸味があって、いつも食べている外国産の方が美味しかったです(;^_^A

 

保安所検査場

 

1時間ほどお土産を見て、飽きてきたので保安検査場を抜けて待合室に行きました。

 

結構席は空いていたので、早めに行って良かったです。

 

 

この後、激込みでした。

 

唯一ある売店で、立ち食いスペースもあります。

 

 

普通にお弁当やおにぎり等も売っています。

 

 

ここで、16時55分発だったのですが、30分遅れの17時25分発のアナウンスがありました。

 

子供たちがお腹が空いたというので、おにぎりを買いました。

 

 

30分後ぐらいに、更に30分遅れるとのアナウンスがあり、17時55分発となりました。

 

私の乗る飛行機だけでなく、台風の影響でその他飛行機も送れるとの放送が頻繁にありました。

 

元々、台風の風の影響で帰れるか心配していたほどですので。

 

台風直撃ではないが、宮古島から帰ってこれるか

 

子供が暇すぎてうるさいので、U-NEXTで映画を見せていました。

 

こういうとき、U-NEXT大活躍ですね!

 

【31日間無料】U-NEXTで映画、ドラマ、アニメが無料で見れて、3,000円相当貰える

 

搭乗開始

 

飛行機が遅れたときに何かお詫びがないのかグーグルで検索していたのですが、どのブログにも「飛行機は目的地まで客を運ぶことが契約」となっており、時間の遅れは補償対象ではないというようなことが書かれていました。

 

そのため、何も貰えないのかと思って登場したところ、ANAのスタッフの方が封筒を配っています。

 

それを貰ったところ、現金2,000円が入っていました!!!

 

家族4人分で8,000円です!

 

 

野口英世さんだけ出ているのは面白いデザインですね!

 

 

何も貰えないと思っていたので、8,000円も貰えて歓喜です!

 

おとうふ

中学生の娘が2,000円は自分の分じゃないのかと行ってきましたが無視です(^^♪

 

空港で待ち時間は増えましたが、飛行機が遅れたおかげで

 

1時間も長く宮古島で観光をすることが出来、更に8,000円も貰えた

 

と考えると乞食的には大勝利な感じです。

 

家に帰る時間が遅くなり、疲れは溜まりましたが(;^_^A

 

ダラダラと書いてきましたが、宮古島の旅行記は以上です。

 

過去分は、以下からご覧ください。

 

 

 

おとうふ

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

2 Comments

はせい

3世代での旅行、参考になります!宮古島は行ってみたいと思っていたので次回検討したいです。コメント返信いただき、ありがとうございました。

返信する
おとうふ

はせいさん

おはようございます(^^♪
3世代での旅行記事が役に立ったのなら良かったです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です