スマホ決済アプリ「PayPay」の登録&5,000円チャージで1,500円が貰える!

「PayPay」(ペイペイ)は、ソフトバンクとヤフーが共同出資で作った、スマホ決済用のアプリです。

今回、サービス開始にあたって、登録&5,000円チャージで1,500円を貰いました。

1,500円貰えるキャンペーンは、以下の2種類です。

  1. 「PayPay」の登録で500円
  2. 「PayPay」に5,000円チャージで1,000円

下は、実際に1,500円分のキャンペーンを貰った画像になります。

ノーリスクで1,500円貰えればかなりお得です。

そして手続きは簡単でしたので、「PayPay」についてと併せてご紹介します。

この記事では、以下の項目について説明しています。

1.「PayPay」とは?

「PayPay」(ペイペイ)は、ソフトバンクとヤフーが共同出資で作った、スマホ決済用のアプリです。

お店のレジで、「PayPay」を使って支払いを行うことが出来ますので、財布やクレジットカードを持たなくても、スマホ一つでお買物が出来るようになるので非常に便利です。

スマホがあれば1分程度で登録出来ますし、利用料も無料です。

「PayPay」は安心?

いきなり「PayPay」と聞くと「?」となりますし、決済というお金が関わる部分になるとしっかりした会社でないと不安になります。

その点、「PayPay」に関しては「ソフトバンク」と「ヤフー」という大企業が提供するサービスなので安心できるのではないでしょうか。

※「PayPay」の会社概要に、株主としてソフトバンクとヤフーが掲載されています。

リンクも張っておきます。

参考 会社概要PayPay

次は、「PayPay」の使える店舗を見ていきます。

2.「PayPay」の使える店舗

「PayPay」が使える店舗は順次拡大中です。

11月25日時点で使える店舗は、以下の通りです。

こう見ると、「モンテローザ」と「ワタミ」系列のお店で「PayPay」を使うことが出来ます。

これだけだと少ないですが、今後は以下の店舗でも使えるようになります。

「PayPay」のHPには上記店舗しか掲載されていませんが、その他「ビックカメラ」、「コジマ」、「ソフマップ」、「松屋(牛丼)」でも使えるようになると「PayPay」の記者会見では発表されています。

「PayPay」ユーザーにとって一番利便性の高いのが、「ファミリーマート」になるのではないでしょうか。

ただし、「ファミリーマート」は2018年の12月4日(火)から全国店舗で使えるようになるのでご注意ください!

私はそれを知らずに「ファミリーマート」で「PayPay」を出し、店員さんも「PayPay」を知らなかったので困らせてしまいました。

その他、「ミニストップ」「ポプラ」といったコンビニでも使えるのは利便性が高いですね。

今後利用可能な店舗を見ると、「楽天ペイ」より多くなりそうな気がします。

次は、「PayPay」の使い方を説明をします。

3.「PayPay」の使い方

「PayPay」の支払い方法

「PayPay」の支払い方法は、以下の3つから選ぶことが出来ます。

  1. 「PayPay」にある残高
  2. ヤフーマネー
  3. クレジットカード

1の「PayPay」残高は、銀行口座やクレジットカードからチャージすることが出来ます。

「PayPay」の支払い方法は、設定画面で選ぶことが出来ますので簡単です。

「PayPay」残高の支払いを優先にしていた場合、支払いの時「PayPay」残高が足りなくなると「ヤフーマネー」から充当され、それでも足りないときはクレジットカードで決済となります。

「PayPay」の使い方

「PayPay」の使い方は2通りあります。

お店の人に「PayPay」でと伝えて、「PayPay」のQRコードかバーコードを見せて支払いを行います。

お店にQRコードの掲示が無い場合は、バーコードを見せての支払いになります。

「PayPay」と同じような「楽天ペイ」をローソンで使ったとき、バーコードを見せて読み取ってもらいましたが、簡単でした。

恐らく、ファミリーマートも「PayPay」の支払いはバーコードになるのではないかと思います。

また、「PayPay」で支払った金額に対して0.5%分が「PayPay」ボーナスとして「PayPay」の残高に付与されますので、現金で買い物をするよりも便利です。

「PayPay」にクレジットカードでチャージして「PayPay]で支払いを行えば、ポイントをWで貰えることが出来てお得です。

  • クレジットカードのポイント:1%
  • 「PayPay]のボーナス:0.5%
  • 合計:1.5%

※クレジットカードの還元率を1%としています。

次の項目からは、「PayPay」で貰えるキャンペーンについてご説明します。

4.「PayPay」の新規登録で500円貰える!

「PayPay」のアプリをダウンロードして、新規登録すれば「PayPay」の残高500円分が貰えます!

新規登録だけで500円が貰えるのは、かなりお得です。

「ファミリーマート」で使えるお金が500円貰えるようなものですね。

それでは、新規登録のやり方を説明していきます。

まず、「PayPay」のアプリをダウンロードして開きます。

「PayPay」のアプリを起動させると、以下の画面が表示されます。

「携帯電話番号」と「パスワード」を入力するか、「ヤフージャパン」のIDでログインを行います。

私は、「ヤフージャパン」のIDを持っていたので、それを使ってログインを行いました。

ログインすると、携帯電話にショートメールが届きますので、ショートメールに記載されている4桁の認証コードを入力し、「認証する」をクリックします。

すると「PayPay」のアカウント開設画面完了画面に遷移し、「PayPay」の残高に500円が加算されています。

アカウント開設だけで500円が貰えるのなら、貰わない手はないですね。

次は、「PayPay」にチャージすることで貰えるキャンぺーについて説明していきます。

5.「PayPay」に5,000円チャージで1,000円貰える!

「PayPay」に5,000円をチャージすると、1,000円分の「PayPay」の残高を貰うことが出来ます。

1,000円(20%分)も「PayPay]残高がタダで貰えるのならかなりお得ですね。

チャージは、銀行口座からとクレジットカードから行うことが出来ます。

ここでは、「クレジットカード」からのやり方をご紹介します。

「PayPay」にクレジットカードを登録

「PayPay」のTOPページで「クレジットカードの登録をしませんか?」をクリックします。

「クレジットカードの追加」をクリックします。

クレジットカードの登録画面に遷移します。

「クレジットカード番号」、「有効期限」、「セキュリティコード」を入力して、「追加する」をクリックします。

5,000円をチャージする

「PayPay」で5,000円をチャージします。

下の画面下部分の「残高」をクリックした後、「残高にチャージ」をクリックします。

 

チャージの画面で、「+5,000」をクリックして、「チャージする」をクリックします。

チャージ完了の画面に遷移します。

以上で、チャージの手続きが完了です。

「PayPay」ボーナスとして1,000円が追加されています。

6.スマホがソフトバンクorワイモバイルなら更に500円!

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら、支払い方法の設定で500円貰うことが出来ます。

キャンペーン内容

キャンペーン期間中、ソフトバンクスマートログイン設定済み、またはY!mobileサービスの初期登録済みのYahoo! JAPAN IDをPayPayに連携します。

そして、PayPay残高のチャージ方法として銀行口座を新規に登録した場合またはPayPayの決済手段として、クレジットカード、ヤフーマネーのいずれかの決済手段を新規に登録した場合に、500円相当のPayPayボーナスを付与します。

500円は登録が完了次第即時に付与されます。

キャンペーン期間は、2018年11月22日(木)12:00~2019年3月31日(日)23:59です。

私は残念ながら、ソフトバンクユーザーではないので、今回のキャンペーンは対象外ですのでやり方をご紹介できません。

詳しくは、こちらのキャンペーンページをご覧ください。

参考 ソフトバンクユーザー向け500円キャンペーンPayPay

7.「PayPay」を利用して貰えるキャンペーン

2018年12月4日からスタートしますが、「PayPay」を利用したら「20%還元」「抽選で全額還元」の2種類のキャンペーンがスタートします。

今回のキャンペーンは3月末までになりますが、今回のキャンペーン金額は100億円なので、100億円に達した時点でキャンペーン終了となる予定です。

それでは、それぞれのキャンペーンをご紹介します。

①「PayPay」の利用で20%還元

「PayPay」で支払いを行うと、支払い金額の20%が「PayPay」ボーナスとして還元されてきます。

利用金額に対して20%戻ってくるというのは相当美味しいですね。

ファミリーマートで「PayPay」で支払いを行えば、商品が20%引きで買えるようなものです。

せこい話になりますが、大勢でモンテローザかワタミ系列の居酒屋に行って「PayPay」で支払いを行えば、大量の「PayPay」ボーナスを受け取れて、自分の分を実質無料にすることも可能ですね。

※2万円のお会計で4,000円分「PayPay」ボーナスが受け取れます。

また、高額商品を買う際にも20%還元は威力を発揮します。

いつから「ヤマダ電機」、「エディオン」、「HIS」で使えるようになるか不明ですが、例えば20万円の家電を買って20%還元されたら4万円「PayPay」ボーナスを貰えるので実質16万円で買えたことになります。

これで更に「ヤマダ電機」のポイントも貰うことが出来たら、相当お得に買うことが出来ます。

ただし、「PayPay」ボーナスは一人当たり月額50,000円が上限になりますので、月額25万円の買い物金額までがキャンペーンの上限になりますので注意が必要です。

他のブログでは高額商品を狙いに行く記載とかもありましたので、以外と100億円が早期に終了する可能性もありますね。

ただし、キャンペーンページには還元金額を追加する可能性があるとの記載もありますので、おかわりもくるかもしれませんね。

②抽選で利用金額が全額還元

「PayPay」で支払いを行うと、その都度抽選で支払い金額が還元されるキャンペーンが実施中です。

それぞれキャンペーンの当選確率が異なり、

  • 「PayPay」キャンペーン:当選確率2.5%
  • ヤフープレミアム会員:当選確率5%
  • ソフトバンク、ワイモバイルユーザー:当選確率10%

となっています。

「PayPay」で支払いを行えば、この3つのキャンペーンの中で当てはまる最も有利なキャンペーンが適用されます。

例えば、私の場合はヤフープレミアム会員ですがソフトバンクユーザーでは無いので、当選確率5%のキャンペーンが適用されます。

5%(20回に1回)の確立でしたら、「PayPay」で買い物をしていたらいつかは当選しそうですね。

ファミリーマートで水1本買ったときではなく、高額商品を買った時に当たると嬉しいですが(笑)

まとめ

「PayPay」はノーリスクで1,500円が貰えるので、まずはそこまでキャンペーン狙いに行った方が良いと思います。

また、100億円キャンペーンは魅力的ですので、「ファミリーマート」を普段使いする人にとっては20%引きで買い物をできるようなものです。

また、今後高額な家電や旅行の予約をする予定でしたら、「ヤマダ電機」「ビックカメラ」で買い物や、「HIS」の旅行を申し込むと還元金額が多くなりお得です。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

▼お金の増やし方や節約方法▼

【はじめに】このブログで伝えたいこと ~0からの資産形成~

▼株主優待をノーリスクで貰う方法▼

株主優待をノーリスクで手に入れる!つなぎ売り、クロス取引とは?

▼USJのチケットを無料で手に入れる方法▼

USJのチケットを無料で手に入れました!無料で貰える方法(やり方)をご紹介します!

▼SBI証券の口座開設で4,000円貰う方法▼

【まとめ】SBI証券で口座開設を1番お得にする方法 キャンペーン比較

▼ANAのマイルを大量に貯めて航空券を貰う方法▼

ANAのマイルの貯め方を説明!家族分の無料航空券は貯められます!

こちらから人気の株主優待のブログが見れます!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

2 Comments

さまようたましい

大変参考になりました。
早速アプリを落とし2000円分タダでゲットしました。
全額キャッシュバックは最も有利な条件を適用との事なので最大でも10%の確率のようです。

返信する
さきいか

全額キャッシュバックは、最も有利な条件が適用になるんですね。
情報ありがとうございます。
大変助かりました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です