【ノーリスク】SBI証券の口座開設&入金で10,000円相当貰える

【フジオフード株主優待】 デリスでタルトをテイクアウトしてきました

 

フジオフードの株主優待を利用して、Delices tarte&cafe(デリス タルト&カフェ)でタルトをテイクアウトしてきましたので、ご紹介します。

 

合わせて読みたい

 

フジオフードの株式を購入するなら、手数料無料のSBI証券がオススメですよ!

口座開設+入金で大量のポイントが貰えます💰

 

【まとめ】SBI証券で口座開設を1番お得にする方法 キャンペーン比較

 

また、フジオフードの株主優待はクロス取引で取得しました。

SBI証券での「つなぎ売り」のやり方(方法)クロス取引

 

 

Delices tarte&cafe(デリス タルト&カフェ)

 

 

デリス タルト&カフェは、名前の通りタルトがいただけるカフェです。

 

 

食べ放題

 

タルト単品やカフェだけでも利用できますが、食べ放題でタルトを食べている方も多いです。

食べ放題は、3,300円でタルト、サラダ、ドリンクが食べ放題、飲み放題になります。

 

食べ放題開催店舗

銀座店、セブンパークアリオ柏店、大丸心斎橋店、タカシマヤゲートタワーモール店、LINKS梅田店、グランツリー武蔵小杉店、大丸東京店

 

タルトは1個1,000円ぐらいするので、3つ食べてドリンク飲めば元が取れます。

フルーツ系のタルトでしたら、フルーツの部分が多いので4つぐらいいけるかもしれません。

 

テイクアウト

 

今回は、タルトをテイクアウトしてきました。

ショーウィンドウにケーキがおいてありましたが、結露していてよく見れませんでした

 

 

タルトのメニューです。

ナガノパープル、シャインマスカット、柿のタルトはまだ取り扱いが始まっていませんでした。

 

 

期間限定のメニューも注文できます。

 

 

990円は店内での食事した場合の価格で、テイクアウトのときは税率が8%になるので、972円でした。

その他、ホールケーキ(3,850円)も注文できますが、サイズがお店で出ているタルトより小さめ(直径15センチ)になっているそうです。

 

 

こちらは、事前に予約が必要になります。

 

テイクアウトした商品

 

 

 

桃のタルト×3個とメロンのタルト×1個をテイクアウトしていきました。

 

 

両方とも、タルト生地とクリームは同じで、乗っているフルーツが異なるだけでした。

 

桃のタルト

 

桃のタルト(972円)です。

タルト生地、クリームはそこまで多くなく、桃がたっぷり乗っています。

妻と子どもたちが食べていましたが、桃が甘くて美味しかったらしいです。

 

 

翌日、デニーズで桃のパフェを頂きましたが、その桃と比べてもデリスタルトのほうが甘くて美味しいらしいです。

 

メロンのタルト

 

私は、メロンのタルト(972円)をいただきました。

メロンがたっぷり乗っています。

 

 

メロンも完熟しすぎた甘ったるい甘さではなく、スッキリとした甘さでクリームの甘さと絶妙にマッチして美味しいです。

 

 

デリスのタルトは1個972円で高いなと思っていましたが、美味しい高級フルーツをふんだんに利用しているので、納得の値段です。

 

お会計

 

今回、972円のタルトを4つ購入しましたので、3,888円でした。

株主優待券を3,500円分利用したので、残りが388円です。

残額は、現金のみしか使えませんでしたので、現金で支払いました。

iDやスマホ決済が使えないのは不便でした。

 

おとうふ

8月のクロス取引で、財布の中身もほぼATMに突っ込んだあとで、1,000円しか持っていなかったので危なかったです…

 

フジオフードの株主優待は、美味しいタルトがいただけますので気に入っています!

 

追記

 

Twitterで教えて頂きました

・110円でメッセージプレートが注文できます。

※予約不要

・お会計は、株主優待券でお釣りが貰えます。

 

 

フジオフードの株主優待については、以下の記事でも紹介しています。

 

【6月12月優待】フジオフードからカタログの株主優待が到着

 

合わせて読みたい

 

フジオフードの株式を購入するなら、手数料無料のSBI証券がオススメですよ!

口座開設+入金で大量のポイントが貰えます💰

 

【まとめ】SBI証券で口座開設を1番お得にする方法 キャンペーン比較

 

また、フジオフードの株主優待はクロス取引で取得しました。

SBI証券での「つなぎ売り」のやり方(方法)クロス取引

 

 

デリスタルトの紹介は以上になります。

おとうふ

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です