日本BS放送からビックカメラ商品券1,000円の株主優待が届きました。総合利回り最大4.61%

ビックカメラ傘下の無料BS放送局である、日本BS放送から株主優待が届きましたので、ご紹介します。

株主優待の内容は、ビックカメラの商品券で使い勝手が良く魅力的です。

株主優待情報

※2019年5月18日現在

株価 ¥1,084
権利確定月日 2月末、8月末

株主優待は年2回、2月末と8月末の株主が貰うことが出来ます。

株主優待は、100株以上一律でビックカメラの商品券1,000円になります。

また、1年以上保有していると、8月末だけ2,000円貰えます。

長期保有の条件は、日本BS放送のHPで以下のように記載されています。

基準日(毎年2月末日、8月末日)の当社株主名簿に連続3回以上同一株主番号で記載または記録された当社株式1単元(100株)以上を継続して保有されている株主様を対象として、毎年8月末日の株主様に対し、「ビックカメラ商品券」(1,000円券)を追加贈呈いたします。

同一株主番号と記載されているので、端株の保有が必要になってきます。

合わせて読みたい

つなぎ売りで株主優待の長期条件を満たすには端株が必要です。

端株を買うのに最適な証券会社:ネオモバイル証券とは

通常及び1年以上(長期)保有の場合の、日本BS放送の年間で貰える株主優待の金額は以下の通りです。

株数 2月末 8月末 年合計
100 ¥1,000 ¥1,000 ¥2,000
100株 1年以上 ¥1,000 ¥2,000 ¥3,000

通常の100株で2,000円、1年以上で年間3,000円になります。

ビックカメラの優待に比べると金額面で若干見劣りしますが、この優待の良い点は

有効期限が無いという点です。

そのため、我が家ではビックカメラ商品券は使わずに貯めておいて、いずれ高額商品を購入するときにビックカメラの株主優待とビックカメラの商品券を合算して使おうと思っています。

株主優待利回り

株数に応じた、優待利回り(優待金額÷投資金額)は以下の通りです。

株数 投資金額 優待金額 利回り
100 ¥108,400 ¥2,000 1.85%
1年以上 ¥108,400 ¥3,000 2.77%

100株の取引金額は108,400円です。

それに対して年間2,000円の株主優待が貰えるので、株主優待の利回りは1.85%となります。

1年以上保有した場合は、2.77%となります。

また、配当利回りを足した総合利回りは以下の通りです。

総合利回り(優待+配当利回り)

株数 投資金額 優待
利回り
配当
利回り
総合
利回り
100 ¥108,400 1.85% 1.85% 3.69%
1年以上 ¥108,400 2.77% 1.85% 4.61%

日本BS放送の配当利回りは1.85%です。

配当利回りと優待利回りを足した総合利回りは、100株保有した時に3.69%となります。

1年以上保有した時に、総合利回り4.61%と最大になります。

総合利回りで考えると魅力的な銘柄です。

株価情報

※2019年5月18日時点

日本BS放送
株価 ¥1,084
配当(年・予) ¥20
配当利回り 1.85%
1株利益(予) ¥79
配当性向 25%
PER 13.79倍
PBR 1.13倍
自己資本比率 88.70%

5年間の週足チャート

つなぎ売り情報

「日本BS放送」の株主優待は、現物株での保有ではなく、つなぎ売り(クロス取引)で取得しました。

「日本BS放送」の株数は楽天証券で毎日1,000株弱、多い時で3,600株出てきてましたが、人気銘柄なのですぐに無くなりました。

※2019年2月時点

「つなぎ売り」の取引を行えば、株価の変動リスクをなくして、株主優待だけ取得することが出来ます。

つなぎ売りは、一回取引すれば後は慣れて簡単にできますし、その他、吉野家、すかいらーく、マクドナルドといった株主優待も低コストで取得することが出来ます。

つなぎ売りのやり方は、過去記事で詳しく説明していますのでご覧下さい。

株主優待をノーリスクで手に入れる!つなぎ売り、クロス取引とは?

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です