dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

【改悪?】ゲンキーの株主優待が変更に

ゲンキーの株主優待が変更になりましたので、ご紹介します。

現行の株主優待

ゲンキーの株価:3,535円

※2020年8月20日時点

株主優待は、以下の4種類から選べました。

ゲンキー株主優待

A:サプリメント

B:化粧品

C:カタログギフト

D:お米5kg

更に2年以上長期保有している投資家は、自社商品券2,000円を追加で貰えました。

利回りも良いですし、権利確定日が6月20日、12月20日銘柄なので人気の株主優待でした。

それが今回改悪になりました。

変更後の株主優待

変更後の株主優待ですが、カタログ等の選択できる優待ではなく、自社商品券かQUOカードの金券になります。

自社商品券かQUOカードの判別は、ゲンキーが出店している都道府県かどうかで判断されます。

・ゲンキーが出店している県:自社商品券

(福井県、石川県、岐阜県、愛知県)

・それ以外の都道府県:QUOカード

金額は以下の通りです。

また、今回の優待変更に合わせて長期認定の株主優待は廃止されています。

これまでの100株保有で比較しますと、県外の人にとってはこれまで3,000円相当のカタログやお米5kgが貰えていたのに、QUOカード1,000円しか貰えなくなるのは、かなり厳しいです。

優待利回りも0.28%となるので、利回り的にも魅力は低いです。

県内の人にとっては、自社商品券2,000円貰えますのでそこまで改悪ではないのかもしれません。

カタログは3,000円相当となっていますが、業者の手数料が入った3,000円なので実際の商品は結構微妙な物が多かったので、自社商品券2,000円貰えるのであれば妥当かもしれません。

フリマサイトでも、カタログギフトが1,600円なのに対して、自社商品券2,000円はほぼ額面で売れています。

優待利回りも056%となりますので、6月20日銘柄としてはありではないでしょうか。

ゲンキーの株主優待の変更の紹介は、以上になります。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です