dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

妻が2回目のコロナワクチンを打ってきました(ファイザー)

妻がコロナワクチンの2回目を打ってきましたので、状況などを紹介します。

ワクチンはファイザー製です。

※1回目のワクチン接種後は、腕が少し腫れた程度で発熱もない状況でした。

ワクチン接種当日

午前10時にワクチンを打ちました。

ワクチン自体は、インフルエンザワクチンより痛くないです。

15時ぐらいから少しワクチンを打った箇所が腫れて、押すと少し痛い程度でした。

発熱も無く、夜まで家事等出来ていました。

深夜から足や腰が痛みだしました。

特に足の痛みがひどく、関節痛のような痛みで、寝返りも打てないほどの痛みで、何度も目が覚めました。

2日目

2日目は、朝から発熱し、37.7度まで上がりました。

発熱よりも足(ふくらはぎ)の痛みがひどく、立っていられないほどの痛みだったのでベッドから起き上がれない状況でした。

注射を打った側の腕も、ガチガチに固くて重い感じです。

夕方から熱が下がりましたが、足が痛い状況は変わりませんでした。

3日目

3日目は、朝方はまだ足の痛みが若干ありましたが、10時ぐらいからほとんど痛みも消え、普通に家事を行えるようになりました。

所感

ワクチンですが、絶対に夫婦で同じタイミングで打たないほうが良いです。

私も1回目打ったときは、当日は何もなかったのですが、2日目の夕方に発熱してその日はダウンしていました。

夫婦で共にダウンすると子供の面倒が見れなくなりますので、同じタイミングは避けたほうが良いです。

私も今度2回目のワクチンを打ってきますので、状況などを紹介していきます。

おとうふ

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です