dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

アダストリアの株主優待を使って、バンヤードストームで服を買ってきました

アダストリアの株主優待を使って、婦人服のバンヤードストームで服を買ってきましたので、ご紹介します。

1.アダストリアの株主優待

アダストリアの株主優待は、アダストリアが展開する自社ブランドの店舗で使える商品券(1,000円)になります。

株主優待は、2020年2月より変更になり、以下の保有株数によって貰える金額が異なります。

2年以上保有の場合

今回は、5,000円の商品券×2名義をもらいましたので、合計10,000円です。

更に、前回の株主優待も使っていなかったので、2019年5月末の優待が6,000円ありました。

両方合わせると、16,000円になります。

アダストリアの株主優待は5月の最終週前ぐらいに届きますので、5月の最終週でしたら昨年分と今年分を合算して使えるので、高額商品を買うことが出来ます。

今回、両方の株主優待を使って買い物をしてきました。

また、アダストリアの株主優待はセール品にも使えるので、そこを狙っていくのも手です。

2.バンヤードストーム

今回、アダストリアのバンヤードストームというブランドの服を買ってきました。

アダストリアの中では高級ラインのブランドになりますので、高島屋等の百貨店の中に店舗を構えています。

バンヤードストームのTシャツの値段を見ましたが、7,000円してましたので結構いい価格帯です。

今回は、高島屋の中に入っているバンヤードストームで服を購入しました。

高島屋のバンヤードストームで服を買うと、高島屋の株主優待(10%OFF)とアダストリアの株主優待を併用することが出来るので、非常にお得です。

そのため、高島屋の株主優待を使うため、わざわざバンヤードストームの入っている高島屋まで行って買ってきました。

今回は、妻のパンツを購入しました。

購入したのは、シャンブレーセミワイドパンツという名前で、HPでは、オンオフ使えるシャリ感があり涼しげなセミワイドクロップドパンツと紹介されています。

下は、バンヤードストームのHPから拝借しています。

商品詳細イメージ

価格は、税抜き13,000円で、税込14,040円です。

紙袋もしっかりとしており、高級感があります。

普段妻には中々プレゼントをすることが出来ないので、株主優待ではありますが妻に洋服をプレゼント出来たので、良かったです。

そういった意味では、結構有能な株主優待かもしれません。

今回は、株主優待の期限ギリギリだったので定価の商品を買いましたが、次回はセール品を狙っても良いかもしれません。

3.お会計

お会計は、13,000円(税抜き)ですが、

まず高島屋の株主優待で10%OFF(1,300円引き)で、11,700円(税抜き)になりました。

11,700円に消費税がかかって、お会計は12,636円(税込)です。

アダストリアの株主優待1,000円券を13枚使って、13,000円の支払いを行いました。

※上のレシートではレジの都合上お支払い内訳が現金になっていますが、実際は株主優待で支払っています。

お釣り364円とレシートには記載されていますが、株主優待での支払いなので貰えません。

アダストリアの株主優待は、このように自分での使用やプレゼントにも最適なのでおススメです。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です