【ノーリスク】SBI証券の口座開設&入金で10,000円相当貰える

【激アツ】bit Friyer の口座開設+取引で16,000円相当貰える!

 

仮想通貨のbit Friyerの口座開設+10万円以上の取引で、16,000円相当もらえますので、ご紹介します。

 

 

10万円以上の取引も、買ってから直ぐ売却すれば、コスト400円レベルで済みます。

 

出金の時に手数料が330円かかりますので、トータルでも1,000円以下のコストになります。

 

私は10月11日に口座開設して、10月27日に12,000円相当のポイントを貰いました(^^♪

 

 

また、招待コードの入力で、1,000円分のビットコインがもらえますよ🎉

 

両方合わせれば、17,000円相当になります!

 

17,000円相当貰える流れ

 

1.モッピーに無料会員登録

2.モッピー経由で、ビットフライヤーの口座開設

3.口座開設時に招待コードの入力

(1,000円相当のビットコインが貰える)

4.ビットフライヤーで、ビットコインを5万円以上購入して直ぐ売却✕2回

5.ビットフライヤーに5万円以上置いておく

6.16,000円相当貰える

7.16,000円相当を、電子マネーや各種ポイントに交換

 

 

この記事では、16,000円貰える案件の説明と、実際の取引の方法について順に説明していきます。

 

この記事を読んで欲しい方

 

・ビットフライヤーの口座開設を、お得にしたい方

 

・仮想通貨の取引をしたい方

 

・ポイントを貯めたい方

 

1.モッピーに無料会員登録

 

今回のビットフライヤーの案件は、モッピーというポイントサイトの案件です。

 

モッピーは「セレス」という上場会社が運営しているので、安心できますよ!

 

まずは、モッピーに無料会員登録する必要があります。

 

モッピーの会員登録は、以下の画像から1分ほどで簡単に出来ますよ。

 

1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー

 

2.ビットフライヤーの口座開設

 

モッピーを経由して、ビットフライヤーの口座開設をします。

 

モッピーに会員登録したら、モッピーホームページの検索画面で「ビットフライヤー」で検索をします。

 

 

検索後、ビットフライヤーのページに行きます。

 

以下の画像で、「POINT GET」をクリックして、ビットフライヤーのページにアクセスします。

 

 

ビットフライヤーのページに行きましたら、メールアドレスを登録して、口座開設をしていきます。

 

 

メールアドレスを入力して「登録」を押したら、ビットフライヤーからメールが届きますので、そこに書いてあるURLをクリックして口座開設をしていきます。

 

口座開設は、全てネットで完結するので簡単ですよ!

 

証券会社やクレジットカードで登録するような、勤務先の入力もありませんので、入力項目も少ないです。

 

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

 

3.招待コードの入力で1,000相当のビットコイン

 

口座開設のタイミングで、招待コードを入力すると「ビットコイン1,000円相当」が貰えます

 

 

口座開設が完了すると、ビットコイン付与の画面が表示されます。

 

 

残高にも1,000円相当が入ってきます。

 

 

ビットコインとしては、0.00035877ビットコインでした。

 

貰ったビットコインは、後ほど売買するビットコインの手数料(1回0.00003ビットコイン)に使えますよ!

 

招待コードは、以下になりますので、ご利用ください。

 

招待コード

 

pblotkvx

 

 

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

 

4.ビットフライヤーで10万円以上取引

 

モッピーで16,000円相当もらうためには、ビットフライヤーで口座開設した後、10万円以上仮想通貨を取引する必要があります。

 

これは1回で10万円以上取引しなくても良くて、5万円以上✕2回でもOKです。

 

私は、ビットフライヤーに6万円入金して、5万円強✕2回を取引して、10万円以上取引しました。

 

入金のやり方

 

まず、入金のやり方ですが、ビットフライヤーから指定される銀行口座に振り込んでも良いですし、提携ネットバンキングで手続きを行うことも出来ます。

 

私は、振込手数料無料枠を使ってネットバンキングから指定銀行口座に振込を行いましたが、住信SBIネット銀行の口座があれば、手数料無料で入金することが出来ますよ!

 

 

取引のやり方

 

入金が完了したら、取引をします。

 

注意

 

取引をする際は、「販売所(相対取引)」ではなく、「取引所」を選ぶようにして下さい。

 

 

 

手数料が取引所のほうが安いです。

 

私は最初注文の方法がわからなかったのですが、「成行」注文はすることが出来ません。

 

そのため、「数量」と「価格」を入力してから買い注文を出します。

 

「数量」と「価格」を入力すると、想定取引金額が表示されますので、ここで50,000円以上になるように調整をしてください。

 

 

購入できたら、直ぐに売却をします。

 

売却する際も、指値をする必要があるので、「価格」を入力します。

 

 

この売り買いをもう1回繰り返せば、取引合計金額が10万円を超えます。

 

手数料は、0.00003ビットコイン(90円)で、スプレッド(売りと買いの差)のコストは、数円〜数十円程度です。

 

これで10万円以上取引の条件は達成です✨👏

 

累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

 

5.ビットフライヤーに5万円以上置いておく

 

取引が終了したら、ビットフライヤーにそのまま5万円以上置いておいてください。

 

5万円以上残高をキープすることが、16,000円相当のポイントが貰える条件になっています。

 

ポイントを貰った後は自由ですので、そのお金を使って仮想通貨を取引するのも良いですし、出金しても問題ありません。

 

私は、10月12日に取引条件を達成して、10月27日に12,000ポイント貰えました。

 

取引してから2週間程度で貰えたことになります。

 

6.取引にかかったコスト

 

ビットフライヤーには、6万円入金して、1,000円相当のビットコインをもらいましたので、合計61,000円残高にあったことになります。

 

全て売却して取引が終えた時点で、口座には60,646円ありました。

 

 

そのため、取引コストは354円になります。

 

(61,000円ー60,646円)

 

354円の取引コストだけで、16,000円相当が貰えるのはお得ですね!

 

取引レポートも載せておきます(取引は下から古い順になっています)。

 

 

この他、出金する際に手数料がかかります。

 

三井住友銀行は330円、それ以外は770円かかりますので、三井住友銀行の口座を持っている方は、三井住友銀行を登録しておくと良いですよ!

 

以上で、ビットフライヤーの口座開設+取引で16,000円相当貰える方法の紹介は終わります。

 

ここから下は、モッピーで貰ったポイントを、「1ポイント=1円以上」で利用していく方法についてご紹介していきます。

 

もう下の記事は良いから、ビットフライヤーの口座開設をしたいという方は、手順1のモッピー会員登録から始めてください。

 

モッピーに新規に会員登録する場合は、紹介経由の方がお得です。

 

モッピーに新規入会後(無料)、翌々月末までに5,000ポイント以上獲得したら、2,000ポイントがもらえます👏

 

 

以下の画像から、紹介経由としてモッピーに無料会員登録ができます(^^)

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

 

7.ポイントでできること

 

モッピーでもらった16,000円相当のポイントは、銀行送金も可能ですし、Tポイント、dポイント、Amazonギフト、JALマイル等様々なポイントに交換することができます。

 

ポイントを現金として受け取るのも魅力的ですが、オススメは様々なポイントに交換することです。

 

ポイントで使うことで、1ポイント=1円以上の価値で利用することができ、現金以上の価値を引き出すことが可能です。

 

これができるようになると、ライフスタイルがガラッと代わり、生活が楽になりますよ!

 

私がやっているポイントの利用を一部ご紹介します。

 

Tポイントでウェル活

 

ウェルシアというドラッグストアでは、毎月20日にTポイントで1.5倍分の買い物が出来ます。

 

例えば、今回のビットフライヤーの案件でもらった14,000ポイントを16,000Tポイントに交換すれば、1.5倍の24,000円分のお買い物が出来ます。

 

 

 

毎月20日だけの1日限定のサービスですが、かなりお得です。

 

ポン活

 

ローソンでは、お試し引換券として商品を半額程度のポイントで引き換える事が出来ます。

 

例えば、ハーゲンダッツのお試し引換券ですと定価319円を、150ポイントで引き換え出来ます。

 

 

使えるポイントは、ポンタポイントdポイントです。

 

 

16,000ポイントあれば、商品価格の半額以下で、好きなだけお菓子、ビール、アイスをいただく事ができますよ!

 

マイル

 

モッピーで貯めたポイントは、ANAやJALのマイルにも交換することが出来ます。

 

1ポイント=0.5マイルのレートで交換できます。

(ANAもJALも同一レート)

 

16,000ポイントあれば、8,000マイル貯められます。

 

私は会社関係で飛行機に乗ることは無いですが、ポイントからコツコツマイルを貯めていたら約36万マイル貯まりました。

 

 

これだけあれば、家族旅行で好きなところに行くことができます。

 

また、モッピーでは、実質80%の水準でJALマイルに交換することができるキャンペーンも実施中です。

 

(1ポイント=0.8JALマイル)

 

今回の16,000ポイントで、12,800JALマイル相当になります。

 

JALマイルを貯める人には、モッピーは超おすすめのポイントサイトです。

 

【JALマイル】年間72,000マイルを無料で貯める方法

 

モッピーのポイントは、このようにポイントで受け取ることで、現金以上の価値を出すことも可能なので、オススメですよ!

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

8.モッピーの会員登録は紹介経由がお得

 

これまで紹介してきたモッピーですが、新規に入会する場合は紹介経由の方がお得です。

 

モッピーに新規入会後(無料)、翌々月末までに5,000ポイント以上獲得したら、2,000ポイントがもらえます👏

 

 

今回のビットフライヤーの案件は、3週間程度で16,000ポイント貰えますので、条件を満たすことが出来ます。

 

キャンペーンで、2,000円相当も貰えると思ったら大きいですね!

 

以下の画像から、紹介経由としてモッピーに無料会員登録ができます(^^)

 

クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!

 

ビットフライヤーの紹介は、以上になります。

 

おとうふ

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

2 Comments

みに

スプレッドが大きく、買ってすぐに売っても8000円の損が出ました。出金にも手数料がかかり、3000円少ししか得をしない計算に。難しいですね。

返信する
おとうふ

みにさん

こんばんは。

コメントいただきまして、ありがとうございます。

取引で8,000円のコストがかかったとのことですが、おそらく「取引所」ではなく、「販売所(相対取引)」でビットコインを売買されたことが原因だと思います。

取引所の方で55,000円相当売買するとスプレッドコスト数円〜数十円ですが、「販売所(相対取引)」の方で売買するとスプレッドコストが3千円以上かかってきます。

記事内でも「取引所で売買」と触れてはいましたが、大事なところでしたのでもっと「ハイライト」したり、「注意」で囲って目立つようにするべきでした。

また、出金の手数料についてはブログ内に記載がありませんでしたので、大変失礼しました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です