dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

【比較】口座数から見る人気のネット証券

ネット証券は手数料が安いこともあって人気となっていますが、

ネット証券の数も多いため、どのネット証券で口座開設すればよいのかわかりづらいですよね。

この記事では、大手ネット証券の口座数から、人気のネット証券会社を見ていきます。

また、ネット証券のおススメの点についても記載していきます。

この記事を読んでほしい方

・ネット証券会社の口座開設を検討されている方

・どのネット証券で口座開設をしてよいかわからない方

総口座件数

2021年6月末時点の大手ネット証券の総口座数になります。

1位はSBI証券で、726万口座

2位は楽天証券で、624万口座

となっています。

この2社の口座数が、飛び抜けて多いです。

証券会社 口座数(万件)
SBI証券 726万件
楽天証券 624万件
マネックス 195万件
松井証券 134万件
auカブコム 130万件
GMO 47万件

グラフで表すと、SBI証券と楽天証券が際立っていることがわかります。

この数値はこれまでの累計の口座数になりますが、

続いて直近の口座開設件数はどこが多いのかを見ていきます。

口座開設件数(半年間)

2020年12月末〜2021年6月末までの半年間で、口座開設された件数になります。

1位が楽天証券で116万口座

2位がSBI証券で87万口座

となっています。

それ以外の証券会社は、1ケタ台の数字となっています。

証券会社 口座数(万件)
SBI証券 87万件
楽天証券 116万件
マネックス 4万件
松井証券 4万件
auカブコム 8万件
GMO 1万件

グラフで見ると、SBI証券と楽天証券が際立っているのがわかります。

総口座数よりも最近の口座開設件数の方が、

SBI証券、楽天証券の独壇場

というのがわかります。

私は上記6社の証券口座をすべて保有していますが、確かにメインで利用する証券会社は、

SBI証券と楽天証券

の2社になります。

この2社で出来ないことで他の証券会社で出来ることは少ないので、

まずはSBI証券と楽天証券の口座を持っておけば十分すぎると思います。

それぞれの証券会社のおススメポイントを掲載します。

SBI証券

SBI証券は、総口座件数でナンバー1の証券会社で、

顧客からの株式の取引高も業界でナンバー1となっていて、

ネット証券で圧倒的な存在です。

おススメのポイント

・手数料が、現物株式、信用取引、それぞれで1日100万円まで無料

・IPO(新規公開株)の取り扱いが豊富

・IPOに外れてもIPOチャレンジポイントが貰えて、いつかはIPOが当選

・投資信託のクレジットカード積立で、ポイント0.5%

・投資信託の購入代金に、Tポイント、Pontaポイントが利用可能

SBI証券は商品、サービスともにフルラインナップなので、1番おススメの証券会社になります。

特に他の証券会社との違いは、IPO(新規公開株)の実績です。

MEMO

IPOは、東京証券取引所への上場が決まっている銘柄を、上場前に買うことができます。

IPOは、ほぼ値上がりするので、数万円~数十万円の利益が見込めます。

※たまに値下がりする銘柄もありますが、前評判の悪い会社でわかります。

SBI証券はIPOのほとんどの銘柄を取り扱っていますので、

IPOに申し込むのでしたら、SBI証券は絶対に外せない証券会社です。

楽天証券

楽天証券は、今一番勢いのある証券会社です。

楽天経済圏との連携で、口座数を伸ばしています。

おススメのポイント

・手数料が、現物株式、信用取引、合算で1日100万円まで無料

・投資信託のクレジットカード積立で、ポイント1%

・500円以上の投信購入で、楽天SPUが+1% ※

・株式の購入代金、投資信託の購入代金に楽天ポイントが利用可能

※楽天ポイントを1ポイント以上利用が条件

楽天証券は、楽天ポイントとの連携が強いので、楽天市場を利用している人に凄くメリットのある証券会社になります。

また、クレジットカードを使った投資信託の積立投資を考えている人には、投資金額に対して1%もポイントが貰えて、SBI証券より多いので、おススメできます。

お得にSBI証券、楽天証券の口座開設をする方法

SBI証券と楽天証券の口座開設をする場合、証券会社のHPからそのまま申し込みしたらもったいないので止めておきましょう。

「ハピタス」というポイントサイトを経由して、SBI証券や楽天証券の口座開設をすると数千円もらえてお得です。

・SBI証券では、「口座開設+5万円入金」すると6,500円分のポイントが貰えます。

・楽天証券では、「口座開設+1万円入金」すると4,000円分のポイントが貰えます。

これは「ハピタス」側のキャンペーンなので、「ハピタス」を経由して口座開設しても、SBI証券や楽天証券で実施しているキャンペーンも受けることができます。

「ハピタス」の会員登録は、下の画像から紹介経由で登録出来ます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

具体的なやり方は、過去記事に書いてあるのでご覧ください。

【まとめ】SBI証券で口座開設を1番お得にする方法 キャンペーン比較 【キャンペーン】楽天証券の口座開設&入金で4,000円相当!

say img=”https://www.sakiika.net/wp-content/uploads/2020/09/piggy-bank-3297061_192022.jpg” name=”おとうふ”]最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。[/say]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です