dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

【復活!】SBIソーシャルレンディングへの登録だけで6,600円相当が貰える!

SBIソーシャルレンディングへの投資家登録(口座開設)のみで6,600円ポイント貰える案件がありましたので、ご紹介します。

3月22日(日)までの案件になりますので気を付けてください。

先週も3月15日で終わった後、4,400ポイントまで下落しましたので、まだ登録していない方は早めに手続きしておいた方が良いと思います。

あまりに美味しいと思ったので、私も登録しました。

翌日「えんためねっと」を確認したところ、6,600円が判定中案件に反映されていました。

6,600円相当が貰える流れですが、以下の通りなります。

ポイント

1.えんためねっとに会員登録

2.えんためねっとから「SBIソーシャルレンディング」のサイトにアクセス

3.SBIソーシャルレンディングの投資家登録

それぞれについて説明します。

0.SBIソーシャルレンディングとは

今回の案件は、投資家登録(口座開設)のみの案件ですので、投資の必要はありませんが、SBIソーシャルレンディングの紹介だけします。

SBIソーシャルレンディング(以下SBI)は、お金を貸したい個人と、お金を借りたい法人のマッチングサービスになります。

法人は銀行で資金を借りれない先になりますので、普通の金利より高い金利で個人投資家は貸すことが出来ます。

金利は、2.5~10%程度で、不動産担保を取っているか等によって金利も異なります。

ただ、SBIが厳格な審査を行った上で投資家に案内していることもあり、不動産を担保に取っている案件等では償還率はかなり高くなっています。

そのため、現在は貸したい投資家が多くなっており、人気案件ですと案件がオープンする時間に待機して早押し大会で申しこまないと投資できないという状態になっています。

※SBIのHPでもアクセス集中についての注意喚起があります。

以前は、個人への無担保ローンでかなり焦げ付いていたようですが、現在では個人への融資は無くなっています。

1.えんためねっとに会員登録

今回の案件は、「えんためねっと」というポイントサイトの案件です。

まずは、「えんためねっと」に会員登録(無料)をします。

下のボタンから「えんためねっと」にアクセスできます。

えんためねっと 会員登録

えんためネットで貰ったポイントは、Amazonギフト券や銀行口座に送金することが出来ますので、使い勝手が良いです。

「えんためねっと」で会員登録をしたら、続いて「SBIソーシャルレンディング」のサイトにアクセスします。

2.えんためねっとから「SBIソーシャルレンディング」のサイトにアクセス

えんためネットのトップページで「今だけ期間限定円アップ案件!」というのがありますので、クリックをします。

下の画像の画面に遷移しますので、青枠部分をクリックします。

すると、SBIソーシャルレンディングの会員登録サイトに遷移します。

3.SBIソーシャルレンディングの投資家登録

SBIソーシャルレンディングのサイトで、「まずは無料で投資家登録する」をクリックします。

その後、氏名、住所を登録して、マイナンバーカードが、通知カード+免許証等で登録をします。

免許証などは、画像でアップロード出来ますので、手間はかかりません。

後は、はがきが送られてきて受け取ったら登録完了になります。

色々と説明しましたが、作業としては「えんためねっと」と「SBIソーシャルレンディング」への申し込み含めて10分程度で終わります。

これで6,600円が貰えるのであれば相当おいしいのではないでしょうか。

繰り返しになりますが、今回の案件は3月15日(日)までの案件ですので気を付けてください。

まずは、「えんためねっと」に会員登録(無料)をします。

下のボタンから「えんためねっと」にアクセスできます。

えんためねっと 会員登録

以上になります。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です