東京ドームより株主優待が届きました!優待内容は、得10チケットと自社商品券!

f:id:elmer225:20180404221832p:plain

東京ドームの株主優待をご紹介します。

株主優待は、得10チケットと自社商品券が貰えて魅力的です。

 

 

株主優待情報

株価 ¥1,016
権利確定月 1月

※2018年4月4日現在

年1回、株主優待を貰うことが出来ます。

株主優待は、以下の保有株に応じて、得10チケット自社商品券をもらうことが出来ます。

f:id:elmer225:20180404222503p:plain

※3年以上保有で野球株主優待証を貰えますが、ここでは割愛します。

得10チケットは、東京ドームシティ内の施設やホテルで利用が出来、1Point=300円程度の利用価値です。

10Pointだと、およそ3,000円分の利用価値があります。

そのため、得10チケットを3,000円として換算し、自社商品券と合計した優待金額・利回りは以下の通りです。

株数 投資金額 優待金額 利回り
500 ¥508,000 ¥6,000 1.18%
2,000 ¥2,032,000 ¥9,000 0.44%
5,000 ¥5,080,000 ¥12,000 0.24%
10,000 ¥10,160,000 ¥21,000 0.21%
30,000 ¥30,480,000 ¥24,000 0.08%

500株ですと、利回りが1%を超えて魅力的ですね。

それ以降の株数ですと、どんどん利回りが下がってきますね。


 

株主優待の内容

株主優待で貰えるのは、以下の2点です。

  • 得10チケット
  • 自社商品券

それぞれについて説明していきます。

得10チケット

f:id:elmer225:20180404225124j:plain

 東京ドームシティ内の各施設で使える、ポイント式のチケットです。

以下の施設で使うことが出来ます。

  • アトラクションズ:10P(フリーパス)
  • 宇宙ミュージアムTeNQ:5P
  • スパ・ラクーア:8P
  • アソボーノ:2P(60分)
  • ボーリング:3P(2ゲーム)
  • 東京ドームホテル内レストラン:10P~
  • しまじろうと魔法のゆうえんち:5P

等です。

アトラクションズの1日フリーパスが3,900円で販売されていますが、得10チケットなら10Pointで交換できますので、この場合3,900円分の価値があります。

また、下のような使い方で、ポイントを3,960円の価値まで最大化できます。

f:id:elmer225:20180405212117p:plain

 その他の使える施設は下記リンク先の一覧表をご覧ください。

得10チケット利用対象施設必要ポイント一覧

 個人的には、アソボーノとホテルのレストランが気になります。

自社商品券

f:id:elmer225:20180404225154j:plain

 東京ドームシティの各施設で使うことが出来ます。

金券として使えるので、得10チケットに比べて使える範囲が広くなります。

 使える場所は、以下の通りです。

f:id:elmer225:20180405214018j:plain

f:id:elmer225:20180405214030j:plain

得10チケットで使うことが出来ない、レストラン&ショップが増えてますね。

ラクーア、ミーツポート、東京ドームホテルで使えるとなると、

f:id:elmer225:20180405215258p:plain

f:id:elmer225:20180405215335p:plain

f:id:elmer225:20180405215427p:plain

「叙々苑」や「たん熊」といった高級店でも株主優待で食べに行くことが出来ますね。

※金額的に株主優待だけでは足りないですが・・・

その他、びっくりドンキー等、お手頃なレストランも多数入っていますので、詳しくは以下のリンクをご覧ください。

グルメガイド | 東京ドームシティ

株主優待として、得10チケットと自社商品券が貰えれば、

  • 得10チケットで遊び
  • 自社商品券でご飯を食べる

をすれば、株主優待で結構遊ぶことが出来そうですね。

今回我が家は夫婦で取得したので、結構遊べそうです。

f:id:elmer225:20180405220336j:plain


 

株価情報

※2018年4月4日現在

  東京ドーム
株価 ¥1,016
配当(年・予定) ¥18
配当利回り 1.77%
1株利益(予) ¥82
配当性向 22%
PER 12.42倍
PBR 0.93倍
自己資本比率 33.3%

 

総合利回り

株数 投資金額 優待利回り 配当利回り 総合利回り
500 ¥508,000 1.18% 1.77% 2.95%
2,000 ¥2,032,000 0.44% 1.77% 2.21%
5,000 ¥5,080,000 0.24% 1.77% 2.01%
10,000 ¥10,160,000 0.21% 1.77% 1.98%
30,000 ¥30,480,000 0.08% 1.77% 1.85%

 

財務データ

f:id:elmer225:20180405222139p:plain

f:id:elmer225:20180405222320p:plain

f:id:elmer225:20180405222436p:plain

f:id:elmer225:20180405222458p:plain

f:id:elmer225:20180405222548p:plain

5年間の週足チャート

f:id:elmer225:20180405222742p:plain

アベノミクス関係なく、横ばいのチャートですね。

1株利益が上昇していますが、株価横ばいなので、PERとか結構低いですね。


 

つなぎ売り情報

東京ドームは、現物株での保有ではなく、つなぎ売り(クロス取引)で取得しました。

「つなぎ売り」をやれば、株価の変動リスクをなくして、株主優待だけ取得することが出来ます。

「つなぎ売り」で東京ドームの株主優待の取得にかかった費用は1,030円です。

つなぎ売りのやり方は、SBI証券のHPで詳しく説明されていますのでご覧下さい。

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

そして、東京ドームはSBI証券で「つなぎ売り」をすることが出来ますが、SBI証券の口座開設で4,000円貰える方法がありますので、過去記事ご覧ください。

www.sakiika.net

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

こちらから人気の株主優待のブログが見れます!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です