【ノーリスク】SBI証券の口座開設&入金で8,500円相当貰える

ベルメゾンの送料が有料化!【2022年1月〜】

ベルメゾンの送料が有料化されますので、ご紹介します。

1.ベルメゾンの送料が有料化

これまでのベルメゾンの送料は、5,000円未満は490円、5,000円以上買うと無料でした。

それが2022年1月からは、購入金額に関係なく送料が発生します。

これまで私は、千趣会の株主優待を使って毎回5,000円以上購入して、送料無料にしていました。

それが出来なくなり、490円の送料がかかるというのは、ベルメゾンで買い物する身としては、かなり厳しい変更内容ですね。

ただ、送料無料の救済措置がありますので、それについて説明します。

2.優待制度

ベルメゾンでは、2022年1月からの送料有料化に伴い、ベルメゾンご優待サービスというのを導入します。

ベルメゾンで買い物すればするほど会員ランクが上がって、より良いサービスを受けれるというものです。

一番最低のブロンズランク以上に認定されると、5,000円以上購入で送料無料の特典が付いてきます。

これは是非とも、ブロンズ会員にはなりたいところですね。

ブロンズランクの認定条件ですが、半年間で2回以上の買い物&2万円以上の購入です。

認定月といわれる、1月、4月、7月、10月から過去6ヶ月間で、認定条件を満たしていると認定されます。

例えば、3月に1万円購入して、6月に1万円購入すれば、

認定月の7月に1〜6月分の購入履歴を見に行きますので、

2回買物&2万円以上のブロンズの条件を満たしていることになります。

ブロンズランクに認定されると、1年間はブロンズランクの特典を受けることが出来ます。

私も条件を満たして、ブロンズ会員になりました。

2万円以上の買い物ですが、家族4人で12月の千趣会の株主優待を500株で取得して、長期優遇も合わせれば株主優待を2万円以上貰えますので、何とか達成はできそうな基準です。

私はネットで購入するときに送料って結構気にするのですが、一般的にはどうなんですかね?

送料導入で、ベルメゾンで購入する人減らないと良いですが。。。

千趣会の株主優待は魅力的なので、業績悪化から優待改悪とかなったら悲惨なので。

ベルメゾンの送料有料化の記事は以上になります。

MEMO

ベルメゾンの株式を買うのであれば、手数料無料枠のあるSBI証券と楽天証券がオススメです。

今でしたら、口座開設+入金で7,000円以上もポイントが貰えます。

【まとめ】SBI証券で口座開設を1番お得にする方法 キャンペーン比較 【キャンペーン】楽天証券の口座開設&入金で7,000円相当!

おとうふ

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です