【ノーリスク】楽天証券の口座開設&入金で11,000円相当貰える

【1月優待】ダイドーから自社商品6,000円分の株主優待が到着

ダイドー(DyDo)から株主優待が届きましたので、ご紹介します。

ダイドーの株主優待は、とてつもない量の自社商品が届きますので、魅力的ですよ!

この記事を読んでほしい方

・ダイドーの株の購入を検討されているかた

・ダイドーの株主優待を調べている方

銘柄概要

2022年4月14日時点の、ダイドーの株価と権利確定日は以下の通りです。

株価 ¥4,780
権利確定月日 1月20日

ダイドーは、1月20日に株式を保有していると、株主優待が貰えます。

株主優待の内容

ダイドーの株主優待は、自社商品の詰め合わせです。

コーヒー、ジュース、お茶、ゼリー等が大量に送られてきます。

6,000円相当の商品となると圧巻の量で、これ2名義届いたらかなり大変だと思います。

写真だと伝わらないですが、とてつもない大きさと重さでした。

全部で3段のお重みたいになって、届きます。

1段目はゼリーが入っていました。

我が家がダイドーの株主優待を取得した目的は、このゼリーです。

我が家では、コーヒーもジュースも飲まないので今までダイドーの株主優待は避けていましたが、今回はゼリーが大量に貰えるので取得しました。

2段目は、コーヒーとお茶です。

コーヒー好きの方でしたら、嬉しい優待ですね。

コーヒーはすべて親戚にあげました。

3段目は、ゼリーとジュースです。

ここは、ジュースなので、子供は喜んでましたね。

子供が、どっちがどれを飲むかでケンカをしていたので、2名義あっても良かったかもしれません(笑)

ダンボールの一番下には、ほっこりするメッセージが書かれていて、

思わず笑顔になります。

全部並べるとこんな感じです。

長期保有条件

ダイドーの株主優待は、6ヶ月間の長期保有条件がついています。

1月20日に保有していると株主優待がもらえますので、その6ヶ月前の7月20日から株を保有している必要があります。

私は、

端株保有+7月空クロス

をして、長期条件をクリアして株主優待をもらいました。

ダイドーの紹介は以上になります。

MEMO

株式を買うのであれば、手数料無料枠のあるSBI証券、auカブコム証券、楽天証券がオススメです。

今でしたら、口座開設+取引で4,000〜6,000ポイントも貰えます。

【まとめ】SBI証券で口座開設を1番お得にする方法 キャンペーン比較 【キャンペーン】楽天証券の口座開設&入金で11,000円相当! auカブコムの口座開設+1取引で9,000円相当が貰える!

おとうふ

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です