【ノーリスク】楽天証券の口座開設&入金で11,000円相当貰える

【マネックス】クレカ投信積立で1.1%還元【2月25日~】

マネックス証券が、クレジットカードを利用した投資信託の積み立てを2月25日から開始します。

年会費無料カードでもありながら、還元率が1.1%もありますので、業界でも最高水準となります。

この記事では、マネックス証券のクレジットカードを使った投信積立についてご紹介していきます。

マネックスカードの投信積立で1.1%還元

マネックス証券で、マネックスカードを使って投資信託の積み立てを行うと、購入代金の1.1%が貯まります。

この1.1%はキャンペーンではなく、恒常的なポイント還元率になりますので、他社に比べても魅力的な水準です。

楽天証券はこれから還元率0.2%に改悪されますし、SBI証券の通常カードは還元率0.5%です。

人気の投資信託は、マネックスでも楽天証券でもSBI証券でも取り扱いしています。

それなら、ポイント還元率の高い証券会社で積み立てを行った方が、貰えるポイントが多くてお得ですね

サービスは、2月25日から開始になります。

貰えるポイントの使い道

投資信託の積み立てを行うことで、1.1%分のマネックスポイントが貰えます。

マネックスポイントは、dポイント、Amazonギフト券、Tポイント、Pontaポイントに、1ポイント1円換算の等価で交換することができます。

Tポイントに交換すればウェル活にも使えますし、dポイントやPontaポイントに交換すればポン活にも使うことができ、ポイントの価値を高めることも可能です。

クレカ積立で貰えるポイントの出口を考えても、マネックスポイントは他社に比べて優秀だと思います。

その他、マネックスの株式手数料に充当したり、暗号資産に交換することができます。

投資信託の保有金額に応じてポイントが貰える

マネックス証券では投資信託の保有金額に応じてポイントが貰うことができます。

銘柄によって貰えるポイントの還元率が0%〜0.08%と差がありますが、人気の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」は0.03%(年率)になります。

SBI証券だと0.034%の還元率になるので、0.004%だけSBI証券のほうが良いことになります。

楽天証券は、投信残高に応じて貰えるポイントは1回限りなので、比較対象から外します。

マネックスカードの詳細

その他のマネックスカードの詳細です。

ショッピングでも1%

マネックスカードは、通常のショッピング利用でも1%分のポイントが貰える高還元率のクレジットカードになります。

年会費は無料

年会費は、初年度は無料です。

2年目は年会費550円かかりますが、カードを年間で1回以上利用すれば無料になります。

クレカ積立をしていれば、自動で利用になりますので、年会費は考えなくていいですね。

即時出金手数料が5回まで実質無料

マネックス証券から銀行口座に出金する際、20時28分までの手続きは翌営業日に振り込まれますが、20時28分以降に手続きをすると翌々営業日に銀行振り込みになります。

そのため、銀行出金の使い勝手が悪いなと感じていました。

ただ、マネックスカードを持てば、銀行口座への即時出金(通常手数料330円)が実質無料(※)で行えるので、マネックス証券からの資金移動が楽に行えます。

優待クロス取引をしていると証券会社間での資金移動が必要になってきますので、このサービスのために、クレカ積立やろうかなと思うぐらい便利そうです。

※実質無料=手数料330円徴収されますが、後で330円キャッシュバック

マネックスカードのキャンペーン

マネックスカードの発行でキャンペーンが3つ実施中で、最大2,200ポイント貰えます。

①カードの発行で500ポイント

マネックスカードを発行するだけで、500ポイントが貰えます。

②10万円利用で1,500ポイント

マネックスカードを10万円利用すると、1,500ポイントが貰えます。

カードショッピングとクレカ積立が対象になってきます。

クレカ積立も対象になるのであれば、5万円×2か月で簡単に達成できますね。

※以下、マネックスカードHPより引用

③ApplePay設定で200ポイント

マネックスカードをApplePayに設定すると、200ポイント貰えます。

マネックス証券の口座開設で4,000円貰える

マネックス証券でクレカ積立をするためには、まずはマネックス証券の口座が必要になります。

マネックス証券の口座は、「ハピタス」というポイントサイトを経由して口座開設+1取引で4,000円相当のポイントが貰えてお得です。

1取引は株でも投信でもOKなので、クレカ積立の投信で大丈夫です。

100円の投資信託の買付でも1取引にカウントされますので、先に100円分だけ買い付けて条件達成するのもありですね。

マネックスのHPから効果開設の申し込みをしても何も貰えないので、もったいないですよ。

ハピタスで貰ったポイントは、4,000円として銀行口座に振り込むことも出来ますし、Tポイント、dポイント、Amazonギフト券等、色々なポイントに交換することも可能です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスへの会員登録(無料)は、紹介経由で登録すると利用実績に応じてポイントが貰えるキャンペーンが実施中です。

※紹介経由の方向けには、下のようなキャンペーン画像が表示されます。

下の画像をクリックすれば、現在の紹介キャンペーンの内容を確認することが出来て、紹介経由としての会員登録をすることが出来ますよ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

マネックス証券のクレカ積立で1.1%還元の紹介は、以上になります。

おとうふ

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です