1級ファイナンシャルプランナーの副収入と節約

金融機関に勤めるサラリーマンです。株主優待、優待クロス、ふるさと納税、マイル等について発信していきます。

イオン北海道から株主優待が届きました!優待内容は2,500円分の買い物割引券(100円×25枚)!総合利回り最大4.62%と魅力的!

f:id:elmer225:20180502214744j:plain

イオン北海道から株主優待が届きました!

株主優待の内容は、2,500円分の買い物割引券です。

 

 

株主優待情報

株価 ¥801
権利確定月 2月

※2018年5月2日現在

年1回、株主優待を貰うことが出来ます。

株主優待は、以下の保有株に応じてもらうことが出来ます。

f:id:elmer225:20180502215314p:plain

株主優待の利用方法

1回のお買い上げ金額が1,000円毎に1枚ご利用できます。

利用可能店舗

株主様ご優待券は全国21社(※)が運営する、イオン、マックスバリュ、スーパーセンター、まいばすけっと、ザ・ビッグなどの直営店舗でご利用いただけます。 ※イオンリテール(株)、イオンリテールストア(株)、イオン北海道(株)、イオン九州(株)、イオンストア九州(株)、イオン琉球(株)、イオンビッグ(株)、マックスバリュ北海道(株)、マックスバリュ東北(株)、マックスバリュ南東北(株)、マックスバリュ関東(株)、マックスバリュ東海(株)、マックスバリュ中部(株)、マックスバリュ長野(株)、マックスバリュ北陸(株)、マックスバリュ西日本(株)、マックスバリュ九州(株)、イオンスーパーセンター(株)、(株)光洋、まいばすけっと(株)、イオンマーケット(株) 但し、酒類、タバコ、切手、印紙、はがき、商品券、プリペイドカード、その他各社の指定する商品の購入、ネットショップ等ではご利用できません。一部の店舗・売場でご利用いただけない場合がございます。また、専門店でのご利用はできません。

 ※イオン北海道HPより

イオングループでしたら、全国どこにでもあるので、非常に使い勝手が良いですね。

また、 500株以上保有していると、イオンラウンジカードを貰えます。

f:id:elmer225:20180502215929p:plain

優待利回り

株数 投資金額 優待金額 利回り
100 ¥80,100 ¥2,500 3.12%
1,000 ¥801,000 ¥5,000 0.62%
2,000 ¥1,602,000 ¥10,000 0.62%

※イオンラウンジカード分は含めていません。

100株保有の時に、3.12%と高利回りになります。

 

株価情報

※2018年5月2日現在

  イオン北海道
株価 ¥801
配当(年・予定) ¥12
配当利回り 1.50%
1株利益(予) ¥61
配当性向 28%
PER 13.04倍
PBR 1.98倍
自己資本比率 40.3%

2017年度の配当は、17円出ました。

内訳は、普通配当12円に記念配当5円が加算されています。

そのため、上の表では来年度予想として、記念配当を除いた普通配当12円で記載しています。

昨年は普通配当の部分が10円でしたので増配していますね。

総合利回り

株数 投資金額 優待利回り 配当利回り 総合利回り
100 ¥80,100 3.12% 1.50% 4.62%
1,000 ¥801,000 0.62% 1.50% 2.12%
2,000 ¥1,602,000 0.62% 1.50% 2.12%

配当と優待を合わせた総合利回りは、100株保有時に4.62%と高利回り銘柄になります。

 

財務データ

2017年度の業績は、売上高、営業利益、経常利益、当期純利益のいずれも過去最高を更新しており、好調です。

f:id:elmer225:20180502223542p:plain

食品部門とヘルス&ビューティーの売り上げが伸長したことが増収の主要因です。

f:id:elmer225:20180502223652p:plain

f:id:elmer225:20180502223753p:plain

登記純利益が23億円も一気に増えていますが、過年度の貸倒引当金を損金算入したことで法人税が15億円減少したことが主要因です。

f:id:elmer225:20180502223921p:plain

売上、営業利益、純利益と過去最高を更新しておりますが、

  • 消費者の節約志向
  • 人件費の高騰

が続いているため、小売り業界を取り巻く環境は厳しいとのことです。

ただし、イオン北海道は、鮮度を追求した有機野菜や近郊野菜、美容関連の販売が好調で、客単価が向上しています。

また、入社6ヵ月以内のパート社員の定着率は95%と高い水準であり、社員育成にも力を入れています。

5年間の週足チャート

f:id:elmer225:20180502225456p:plain

 

つなぎ売り情報

イオン北海道の株主優待は、現物株での保有ではなく、つなぎ売り(クロス取引)で取得しました。

「つなぎ売り」の取引を行えば、株価の変動リスクをなくして、株主優待だけ取得することが出来ます。

「つなぎ売り」で「イオン北海道」の株主優待(2,500円相当)の取得にかかった費用は271円です。

つなぎ売りは、一回取引すれば後は慣れて、簡単にできます。

つなぎ売りのやり方は、過去記事で詳しく説明していますのでご覧下さい。

www.sakiika.net

www.sakiika.net

最後まで、ご覧いただきまして、ありがとうございます。

こちらから人気の株主優待のブログが見れます!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ