ゲンキードラッグストアーズから、カタログの株主優待が届きました!総合利回り最大3.18%!

f:id:elmer225:20180909114651p:plain

福井地盤のゲンキードラッグストアーズから、株主優待が届きましたので、ご紹介します。

優待内容は、3,000円相当のカタログから選ぶことが出来、魅力的です。

株主優待情報

株価 ¥3,930
権利確定日 6月20日、12月20日

 ※2018年9月8日時点

年2回株主優待が貰えるのは良いですね。

また、ゲンキーの権利確定日は珍しく月末ではなく、月半ばに権利確定日があるので、クロスするには資金効率の良い銘柄です。

株主優待は、100株以上保有している株主は、以下の商品から1つ選ぶことが出来ます。

  • 自社サプリメント(6,000円相当)
  • 自社化粧品(6,000円相当)
  • ボーベルのカタログギフト(3,000円相当)
  • 福井県産コシヒカリ(3,000円相当)

写真で紹介します。

f:id:elmer225:20180909115912p:plain

f:id:elmer225:20180909120015p:plain

サプリメント、化粧品ですと6,000円相当の商品が貰えてかなりお得ですね!

カタログギフトとお米ですと、3,000円程度になります。

今回、私は夫婦で2名義の株主優待を貰いましたが、両方ともボーベルのカタログギフトを選択しました。

ボーベルの公式HPでは、定価3,564円で販売されています。

f:id:elmer225:20180909120507p:plain

カタログの中身は、以下のリンクから確認できます。

カタログギフト サンプル:ボーベル 3,300円コース

カタログ内で選べる商品は、3,000円以下になると思われますので、3,000円と評価します。

長期保有

2年以上の長期保有者向けには、更に、ゲンキードラッグストアーズで使える自社商品券を2,000円分貰うことが出来ます。

長期保有の条件ですが、ゲンキー社の開示資料では

長期保有株主様とは、同一株主番号で株主優待の各基準日を1単元以上で5回以上連続保有していることを、当社株主名簿の記載または記録により確認できる株主様といたします。

と記載されています。

出典:http://www.genky.co.jp/files/ir/temp/000860.pdf

「同一株主番号で5回以上連続保有」となると、端株保有で長期認定行けるかもしれませんね。

 

優待利回り

ゲンキーの株主優待の価値を、万人受けするカタログで評価して3,000円とします。

また、2年以上継続保有して貰える自社商品券は2,000円のまま評価します。

そうすると、6月と12月に貰える株主優待は以下になります。

株数 6月 12月 年合計
100 ¥3,000 ¥3,000 ¥6,000
2年以上 ¥5,000 ¥5,000 ¥10,000

優待金額を投資金額で割った、優待利回りは以下の通りです。

株数 投資金額 優待金額 利回り
100 ¥393,000 ¥6,000 1.53%
2年以上 ¥393,000 ¥10,000 2.54%

カタログを年2回も貰えるというのは魅力的な株主優待で、更にそれが優待利回り1%を超えるのは魅力的ですね。

また、長期保有で1%程度優待利回りがアップすることを考えると長期もありですね。

今度は端株投資も検討します。

また、配当利回りを足した、総合利回りは以下の通りです。

総合利回り(優待+配当利回り)

株数 投資金額 優待
利回り
配当
利回り
総合
利回り
100 ¥393,000 1.53% 0.64% 2.16%
2年以上 ¥393,000 2.54% 0.64% 3.18%

配当利回りが低いので、総合利回りは100株で2%程度と低いですね。

配当性向が10%程度で配当余力は大きいので、今後増配など期待したいところです。

株主優待は魅力的なので、もう少し配当出れば現物株式での保有も検討したい銘柄です。

株価情報

※2018年9月8日時点

  ゲンキー
株価 ¥3,930
配当(年・予) ¥25
配当利回り 0.64%
1株利益(予) ¥226
配当性向 11%
PER 17.38倍
PBR 2.56倍
自己資本比率 41.60%

1年間の週足チャート

f:id:elmer225:20180909135124p:plain

つなぎ売り情報

ゲンキードラッグストアーズの株主優待は、現物株での保有ではなく、つなぎ売り(クロス取引)で取得しました。

「つなぎ売り」の取引を行えば、株価の変動リスクをなくして、株主優待だけ取得することが出来ます。

「つなぎ売り」で「ゲンキードラッグストアーズ」の株主優待(3,000円相当)の取得にかかった費用は745円です。

つなぎ売りは、一回取引すれば後は慣れて簡単にできますし、その他、吉野家、すかいらーく、マクドナルドといった株主優待も低コストで取得することが出来ます。

つなぎ売りのやり方は、過去記事で詳しく説明していますのでご覧下さい。

このブログで伝えたいことを下の記事でまとめています。

お金の増やし方や節約について記載していますので宜しければご覧ください。

www.sakiika.net

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。

こちらから人気の株主優待のブログが見れます!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です