dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

楽天ポイントで「楽天でんき」の電気代を0円に

「楽天でんき」の電気代は、楽天ポイントで全額支払うことが出来ます。

私は、楽天でんきの電気代は毎月楽天ポイントで支払っているので、ここのところ請求代金は0円です。

光熱費という絶対に支出するものが、ポイントで支払えて0円になると家計も大分楽になりますよね。

この記事では、楽天ポイント消化の観点から「楽天でんき」についてご紹介します。

この記事を読んで欲しい方

・「楽天でんき」の電気代を楽天ポイントで支払いたい方

・楽天ポイントの消化を考えている方

・電気代を無料にしたい方

楽天でんきは楽天ポイントで支払いが可能

「楽天でんき」の電気代は、①クレジットカードで支払う方法と②楽天ポイントで支払う方法の2通りあります。

お支払い方法

①クレジットカード

②楽天ポイント

②の楽天ポイントで支払う場合は、全額楽天ポイントで支払って請求金額を0円にすることも可能ですし、保有している楽天ポイントをすべて使って、残りをクレジットカード払いにすることも可能です。

使える楽天ポイント

楽天でんきの電気代の支払いには、通常の楽天ポイント以外にも、期間限定の楽天ポイントも利用可能です。

また、楽天ポイントで支払い切れない場合には、楽天キャッシュからの支払いも可能です。

電気料金に充当される優先順位は以下の通りです。

支払いの優先順位

①期間限定の楽天ポイント

②通常の楽天ポイント

③楽天キャッシュ

④クレジットカード

期間限定の楽天ポイントから優先して使ってくれますので、期間限定ポイントの消化に「楽天でんき」はうってつけです。

そして、楽天キャッシュまで「楽天でんき」に使うことができます。

楽天ポイントと楽天キャッシュを保有している場合楽天ポイントが優先されます。楽天ポイントを利用上限まで、もしくは保有数すべてを利用してから楽天キャッシュが利用されます。

引用:楽天でんき「注意事項」

楽天でんきの支払いのタイミング

「楽天でんき」の支払いのタイミングに合わせて、期間限定の楽天ポイントを残しておこうと思ったのですが、「楽天でんき」のHPでポイント支払いのタイミングが以下のように説明されていて、支払いのタイミングがよく分かりません。

そのため、私の場合で「楽天でんき」の電気料金が実際に引き落とされたタイミングをご紹介します。

2020年11月の電気料金(使用期間:2020/10/24~2020/11/23)は、12月16日に支払いを行いました。

2020年10月の電気料金(使用期間:2020/09/24~2020/10/23)は、11月22日に支払い

2020年9月の電気料金(使用期間:2020/08/24~2020/09/23)は、10月18日に支払い

毎月支払い日が固定されていませんが、全てに共通して言えることは楽天からのポイントの付与日である15日以降になっているという事です。

そのため、下の画像のように15日に楽天から期間限定ポイントが付与された後に電気代が支払われるので、ちょうど期間限定の楽天ポイントが電気代で消化されていくのでタイミングが良いです。

当初は「楽天ポイントを電気代のために残しておかなくては」と考えていましたが、楽天ポイント付与の後に電気代の請求が来るのであれば、心置きなく楽天ポイントを使っていくことが出来ます。

そして、楽天キャッシュに1万円以上残高を残しておけば、楽天ポイントで支払いが出来なくても楽天キャッシュで支払えればOKという考えも出来ます。

ポイント支払の設定

ポイント支払の設定は簡単です。

ポイント利用設定画面で、「全てのポイントを使う」を選び、

「毎月のお支払いに適用する」を選べば完了です。

後は、毎月自動的に楽天ポイントから「楽天でんき」の電気代が支払われていきます。

楽天でんきの申し込みで3,500ポイント

2021年2月2日(火)9:59まで、「楽天でんき」で紹介キャンペーンが実施中です。

紹介経由で「楽天でんき」に申し込むと3,500ポイント貰うことが出来ます。

普通に「楽天でんき」に申し込むよりもお得なので、宜しければお申し込みください。

以下のリンクから申し込みをすれば、紹介経由で申し込みを行ったことになります。

楽天でんき紹介申し込みフォーム

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です