dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

日本モーゲージサービスの株を売りました。

日本モーゲージサービスの株を売却しました。

売却理由

日本モーゲージサービスを売却しましたが、企業価値から考えてではなく優待価値から考えての売却です。

人によって投資スタイルは異なると思いますが、私は企業の将来性を判断するのは苦手なので、下がっても安心して持てるだけの総合利回り(配当+優待)でも投資判断をしています。

日本モーゲージサービスは、今回の改悪と株価の上昇で総合利回りが下がっています。

分割後に300株保有時の投資金額、総合利回りは以下のようになります。

※現在の株価2,200円で、分割後の株価を1,100円と仮定。

保有年数 投資金額 優待
利回り
配当
利回り
総合
利回り
1年以下 ¥330,000 0.00% 1.94% 1.94%
1年以上 ¥330,000 2.27% 1.94% 4.21%
3年以上 ¥330,000 3.64% 1.94% 5.58%
3年以下 ¥330,000 3.94% 1.94% 5.88%

1年以上保有で4.2%、3年以上保有で5.58%の総合利回りです。

ただ、株主優待のQUOカードは3,000円はそのままの価値で考えられますが、カタログの株主優待は今回貰って思いましたが4,500円相当の価値は全然ないと思います。そのため、実質的な総合利回りはもう少し下がるのではないでしょうか。

そうなってくるとそこまで総合利回りは良くないのではないかと思います。

そして、今回のIRの発表で分かりましたが、100株保有を狙い撃ちにしてくる会社は今後も同じようなことをやりかねません。

そうなってくると総合利回りも空想のものなりかねませんので、今回売却をしました。

※決算内容はこのコロナ渦の中でも良いもので、株価は上昇しています。

売却価格

日本モーゲージサービスを4名義で400株保有していましたが、本日全て売却しました。

200株・・・初値2,207円

200株・・・2,240円台

終値:2,261円

日中2,300円まで上昇したので、売却してから大分上昇していきました・・・

下手くそなので仕方がないです。

日本モーゲージサービスの買い値は1,238円でしたので、利益確定できただけ良かったと思うことにします。

「日本モーゲージサービス」の株式を売却した記事は以上になります。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です