dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

【3月優待】ひろぎんホールディングスのカタログ優待が一部判明

ひろぎんホールディングスは、2020年10月に株主優待新設の発表をし、2021年3月権利が初めての優待になります。

今回、ひろぎんホールディングスのHPで、カタログ優待の内容が一部だけ公開されていました。

下の表は、保有株式に対する株主優待のカタログの金額です。

ほとんどの人が、100株クロスで、2,500円相当の地元特産品カタログギフトを狙ったと思います。

我が家も4名義クロスしました。

今回その地元特産品の内容が2銘柄公開されました。

株主優待制度〈2021 年 3 月 31 日基準〉に関するお知らせについて  

2,500円相当の商品で、30商品程度用意する予定だそうです。

2,500円相当と書いてありますが、全く同じ商品が同社オンラインストアで3,456円で販売されています。

鹿野ファームオンラインストア

カタログギフトって、ギフト会社の手数料が入っているのでだいたい額面より7掛けぐらいの商品しか無いケースが多いですが、今回のカタログギフトは額面より上の商品が用意されていると思うとかなりお得です。

広島レモンのほうは、ヤマトフーズのHPでギフトセットを見たら以下の金額の商品が出てきました。

金額的にはソーセージと同じ程度なので、この商品かもしれません。

まだ完全に決まったわけではないので期待しすぎるのも良くないですが、ひろぎんホールディングスの特産品カタログギフトは楽しみです。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です