dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

【2月8月優待】USEN‐NEXTの株主優待を使って、U-NEXTの期間を延長しました

U-NEXTの1ヶ月無料会員登録をした後に、USENーNEXTの株主優待を使って90日間延長をしました。

この記事では、U-NEXTの株主優待を使って期間を延長する方法についてご紹介します。

MEMO

USENの株主優待を初めて取得した方は、そのままU-NEXTに会員登録するのではなく、

「ハピタス」を経由してからU-NEXTの1ヶ月無料会員登録をした後、株主優待を使って期間を延長したほうが超絶お得です。

USENーNEXTの株主優待

USENーNEXTの株主優待は、2月末、8月末に株式を保有していれば株主優待が貰えます。

100株で90日分、1,000株で1年分のU-NEXTの視聴期間が貰えます。

※2月の株主優待は、その他にプレミアム優待ポイントが貰えます。

株主優待用のギフトコードを発行する

USENーNEXTの株主優待は、同社HPで株主番号を入力して、ギフトコードを発行する必要があります。

絶対に、株主番号を捨てないように気をつけて下さい。

また、株主優待の利用申請フォームの説明は、同封されている会社案内の一番後ろに記載されているので、すごく分かりづらいです。

これも捨てそうになるので気をつけて下さい。

まず、U-NEXT株主優待利用申請フォームで申込みが完了させます。

 

すると、登録したメールアドレスに専用のギフトコードが届きます。

 

 

ギフトコードをU-NEXTで利用する

株主優待のギフトコードをU-NEXTで登録します。

U-NEXTのTOPページ「U-NEXTポイント」をクリックします。

 

そうするとギフトコードを入力する欄がありますので、入力して登録をします。

 

今回100株分の株主優待を頂きましたので、90日間延長されます。

 

変更前:11月7日から31日間の無料トライアル中です

 

 

変更後:2022年3月5日までに延長されました

※12月5日に申し込み

株主優待のギフトコードを入力後、株主優待の特典として1,000ポイントが貰えます。

まずはU-NEXTの無料会員登録をしておいたほうが良いですね!

注意

株主優待のギフトコードを使った場合も、契約は解除しておかないと費用が請求されてしまいます。

必ず、株主優待のギフトコードを使った後、契約解除手続きをしておきましょう!

U-NEXT初めての方向け

U-NEXT初めての方は、そのまま株主優待を使ったらもったいないので、絶対にやめましょう。

U-NEXTは、初めて会員登録する人には31日間の無料トライアル&U-NEXTで使える700ポイントがついてきますので、それを利用してから株主優待を使ったほうが得です。

今回私もそのようにして利用しました。

また、U-NEXTに会員登録する際には、「ハピタス」というポイントサイトを経由すると更にお得ですよ。

下の画像の通り、U-NEXTの会員登録をするだけで1,700円相当のポイントが貰えます。

私も申し込みして、1,700円相当のポイントが貰えました。

やり方は、以下の記事で説明しています。

【31日間無料】U-NEXTに会員登録しました【1,700ポイント貰える】

まとめますと、U-NEXTの株主優待を使う場合は、まずハピタスを経由してからU-NEXTの会員登録をしておけば、以下の特典が貰えてお得です。

貰える特典

・ハピタスポイント:1,700円相当

・U-NEXT:31日間無料

・U-NEXT:700ポイント

ハピタスの会員登録は、以下の紹介リンクから申し込むとお得ですよ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

USENーNEXTの株主優待を使って、U-NEXTの利用期限を延長した記事は、以上になります。

say img=”https://www.sakiika.net/wp-content/uploads/2020/09/piggy-bank-3297061_192022.jpg” name=”おとうふ”]最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。[/say]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です