dカードGOLDの発行で30,000円以上儲かる!

2020年1月一般信用の売り在庫状況 SBI証券初日(優待クロス取引)

2020年1月、「一般信用の売り」、SBI証券初日の在庫状況を紹介します。

1.本日の取得状況

本日は、楽天証券で東京ドームを2,000株クロスしました。

楽天小口で、コスト1,746円になります。

3,000円相当の商品券と、6,000円相当の得10チケットの計9,000円相当の株主優待が貰えます。

その他、日興証券で「あさひ」を1,000株狙いましたが、惨敗でした。

2.SBI証券在庫状況

19時の在庫と20時半の在庫状況です。

MEMO

SBI証券では19時ジャストに在庫が更新されます。そして、発注可能時間は19時00分35秒~55秒ぐらいの間にスタートします。ここでいう19時の在庫というのは19時00分10秒ぐらいの、在庫が更新されてから注文がスタートする前の段階の在庫になります。

銘柄名 19時前 20時半
積水ハウス
ダイドー
ミサワ × ×
ケネディクス
稲葉製作所
シーアールイー ×
サムコ ×
タカショー × ×
菱洋エレクトロ
トーホー
東京楽天地 ×
スバル興業
東京ドーム

ミサワを狙いたかったのですが、残念ながら在庫が出てきませんでした。

昨年の在庫状況&貰った優待

コストは少しでも減らしたいところですので、昨年の最終日の在庫状況を参考にしてみてください。

1月銘柄在庫状況

また、私が取得したことのある1月銘柄については、以下のリンクで紹介しています。

1月銘柄の株主優待一覧

SBI証券の一般信用の売り対象銘柄の利回り一覧は以下でご確認下さい。

1月銘柄の優待利回り一覧

また、日興証券では2月銘柄の争奪戦が始まっていますので、昨年の2月優待利回り一覧も参考にしてみてください。

以上になります。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です