ワタミから株主優待が届きました!優待内容は、自社食事券3,000円orカタログで魅力的です!総合利回り最大4.79%

f:id:elmer225:20180605213040p:plain

ワタミから株主優待が届きましたので、ご紹介します。

優待内容は、自社食事券3,000円orカタログで魅力的です!

 

 

株主優待情報

株価 ¥1,358
権利確定月 3月末、9月末

 ※2018年6月1日時点

株主優待は、3月末と9月末の年2回貰うことが出きます。

株主優待は、以下の保有株に応じて貰えます。

株数 3月末 9月末 年合計
100 ¥3,000 ¥3,000 ¥6,000
300 ¥6,000 ¥6,000 ¥12,000
500 ¥9,000 ¥9,000 ¥18,000
1,000 ¥12,000 ¥12,000 ¥24,000

この時の、株主優待の利回りは、以下の通りです。

優待利回り

株数 投資金額 優待金額 利回り
100 ¥135,800 ¥6,000 4.42%
300 ¥407,400 ¥12,000 2.95%
500 ¥679,000 ¥18,000 2.65%
1,000 ¥1,358,000 ¥24,000 1.77%

100株で優待利回り4.42%というのはかなりの高利回りですね。

300株でも3%近くあります。

また、配当利回りを足した、総合利回りは以下の通りです。

総合利回り(優待+配当利回り)

株数 投資金額 優待
利回り
配当
利回り
総合
利回り
100 ¥135,800 4.42% 0.37% 4.79%
300 ¥407,400 2.95% 0.37% 3.31%
500 ¥679,000 2.65% 0.37% 3.02%
1,000 ¥1,358,000 1.77% 0.37% 2.14%

配当利回りは低いので、総合利回りは優待利回りとそこまで変わりません。


 

株主優待内容

株主優待は、自社食事券かカタログから選ぶことが出来ます。

それぞれについて説明します。

①自社食事券

f:id:elmer225:20180605212934p:plain

100株保有の場合、半期ごとに1枚500円の自社食事券を6枚(3,000円分)貰えます。

ワタミが運営する店舗、もしくは「ワタミの宅食」で、株主優待券を使うことが出来ます。

以下、利用可能店舗になります。

利用可能店舗

f:id:elmer225:20180603154824p:plain

f:id:elmer225:20180603154845p:plain

一時期のワタミのイメージ悪化から、ワタミという名前がつかない店舗ブランドへ業態変更をしています。

現在は、「鳥メロ」と「ミライザカ」で2年間で220店舗出店しており、同社の主力事業となっています。

その他、GOHANと炉ばたや銀政は、何度か行ったことがありますが、ワタミブランドだとは知りませんでした。

そして、TGIフライデーズもワタミ系列なんですね。

こちらから、各店舗の場所等を検索をすることが出来ます。

ワタミ宴会ポータル −和食居酒屋・イタリアンレストラン店舗検索− |ワタミ株式会社

株主優待の到着時期

株主優待は、以下の時期に届きます。

  • 3月末:5月下旬
  • 9月末:11月下旬

私の場合、5月20日頃に届いたと思います。


 

②カタログ

自社食事券の他に、ワタミファームの農産物を使った以下の商品を選ぶことが出来ます。

手続きは簡単で、金券3,000円分をワタミに送り返せば、以下の商品1つと交換してくれます。

1商品につき3,000円分の金券なので、2商品なら6,000円分の金券になり、300株以上保有していれば、複数の商品を選ぶことも可能です。

f:id:elmer225:20180603152452p:plain

今回から新しく、「ワタミの宅食ダイレクト」お任せコース4食セットが登場しました。

f:id:elmer225:20180603152622p:plain

カタログはこちらから詳しく見れます。

個人的には、Dの「アイスクリーム&フローズンヨーグルト」が気になります。

今のところ、株主優待の食事券を送り返して、Dの「アイスクリーム&フローズンヨーグルト」を貰おうと思っています。

株価情報

※2018年6月1日現在

  ワタミ
株価 ¥1,358
配当(年・予定) ¥5
配当利回り 0.37%
1株利益(予) ¥4.8
配当性向 104%
PER 282.92倍
PBR 3.29倍
自己資本比率 38.1%

5年間の週足チャート

f:id:elmer225:20180605213654p:plain

 

つなぎ売り情報

ワタミの株主優待は、現物株での保有ではなく、つなぎ売り(クロス取引)で取得しました。

「つなぎ売り」の取引を行えば、株価の変動リスクをなくして、株主優待だけ取得することが出来ます。

「つなぎ売り」で「ワタミ」の株主優待(3,000円相当)の取得にかかった費用は323円です。

つなぎ売りは、一回取引すれば後は慣れて簡単にできますし、その他、吉野家、すかいらーくといった株主優待も低コストで取得することが出来ます。

つなぎ売りのやり方は、過去記事で詳しく説明していますのでご覧下さい。

www.sakiika.net

www.sakiika.net

最後まで、ご覧いただきまして、ありがとうございます。

こちらから人気の株主優待のブログが見れます!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です