1級ファイナンシャルプランナーの副収入と節約

金融機関に勤めるサラリーマンです。株主優待、優待クロス、ふるさと納税、マイル等について発信していきます。

【株主優待】明光ネットワークの株主優待をご紹介!総合利回り最大5.45%!

f:id:elmer225:20171119132900j:plain

こんにちは、さきいかです。

明光義塾で有名な明光ネットワークジャパンより、株主優待が届きましたので、紹介します。

明光ネットワークは、上場している学習塾で売り上げナンバー2の大企業です。

 13万円程度と、それほど大きな金額で購入することが出来るのですが、その一番の 魅力は、

総合利回り最大5.45%

という高利回りです。

それも株主優待がQUOカードですので、ほぼ現金で貰っているようなものです。

それでは、明光ネットワークジャパンの紹介をしていきます。

 

 1.会社情報

明光ネットワークジャパンは、日本初の個別指導塾「明光義塾」を中心に、「明光サッカースクール」「早稲田アカデミー個別進学館」など複数のブランドを展開しています。

また、フランチャイズ事業として独自のフランチャイズシステムに基づき、継続的な事業ブランド運営を行っております。

その他、グループ会社との提携による様々な事業を行っています。

事業内容

  • 「明光義塾」運営(日本初の個別指導塾)
  • 「早稲田アカデミー個別進学館」運営(高学力層向け個別指導塾)
  • 「明光サッカースクール」運営(プロコーチが指導するサッカースクール)
  • 「明光キッズ」運営(長時間預かり型学習塾(学童保育))
  • 各事業ブランドのフランチャイズ展開

 グループ会社

  • 株式会社MAXISエデュケーション(明光義塾及び早稲田アカデミー個別進学館のフランチャイズ運営)
  • 株式会社東京医進学院(医系大受験専門予備校運営)
  • 株式会社早稲田EDU(早稲田EDU日本語学校の運営)
  •  国際人材開発株式会社(JCLI日本語学校の運営)
  •  株式会社古藤事務所(大学入試、大学教育に関する事業)
  •  株式会社ユーデック(模試及び教材販売、学内予備校運営)
  •  株式会社晃洋書房(学術専門書出版)
  •  COCO-RO PTE LTD(シンガポール:幼稚園運営)
  • NEXCUBE Corporation, Inc.(韓国:個別指導塾運営)
  • 明光文教事業股份有限公司(台湾:個別指導塾運営)

教育に関わる事業を幅広く運営していますね。

塾も直営だけではなく、売り上げの3割程度は学習塾のフランチャイズによるものです。

   

2.株式情報

  明光ネットワーク
株価 ¥1,285
配当(年・予定) 40
配当利回り 3.11%
1株利益 76.92
配当性向 52%
PER 16.71
PBR 2.37
自己資本比率 76.1%

※2017年11月19日現在。

利益が昨年に比べて、倍増しています。

理由は投資不動産の売却益で特別利益として5億4千万円程挙げております。

その他、連結子会社の、 国際人材開発株式会社(JCLI日本語学校の運営)、 株式会社古藤事務所(大学入試、大学教育に関する事業)が好調で、業績に寄与したとかかれています。

来期に不動産売却の特別利益が無くなるとすると、PERは跳ね上がります。

来期の予想利益からすると、PER:28.6倍ほどです。

会社の収益計画通り成長していけば、割高ではないかもしれません。

f:id:elmer225:20171119131616p:plain

配当については増配傾向で、20期連続増配となっています。

明光ネットワークのHPで平成30年8月期の配当予想が出ておりますが、年間2円増配の予定です。

f:id:elmer225:20171119104424p:plain

来年は不動産の売却益ない中、年間42円の配当を出すと配当性向93%程になり、利益のほとんどを配当で出していることになります。

このまま増配を続けると利益以上に配当を出すことになるので、増配はどうなるんですかね?

ただし、配当利回り3.11%は非常に魅力的ですね。

   

3.株主優待内容

①権利確定月

・8月末

②株主優待内容

 株主優待として、QUOカードを貰うことが出来ます。

f:id:elmer225:20171119132900j:plain

QUOカードなら、コンビニ、本屋、ファミリーレストラン等どこでも使えるので、使い勝手が良いですね。

長期保有の優遇がありまして、3年以上の保有でQUOカードが2,000円増額されます。

f:id:elmer225:20171119132445p:plain

100株保有で考えると、QUOカード1,000円が3,000円と3倍になるので、大きなメリットですね。

ただし、3年は長い・・・

③優待利回り・総合利回り

100株保有時の優待利回り、総合利回りです。

  短期 3年以上保有
投資金額 ¥128,500 ¥128,500
優待金額 ¥1,000 ¥3,000
優待利回り 0.78% 2.33%
配当金額 ¥4,000 ¥4,000
配当利回り 3.11% 3.11%
総合金額 ¥5,000 ¥7,000
総合利回り 3.89% 5.45%

短期でも、総合利回り3.89%と優秀ですね。

長期だと、総合利回り5.45%と高利回り銘柄になります。

安いところがあったら、長期保有で購入しても面白いかもしれませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
   

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ