1級ファイナンシャルプランナーの副収入と節約

金融機関に勤めるサラリーマンです。株主優待、優待クロス、ふるさと納税、マイル等について発信していきます。

スギ薬局から株主優待が届きました!自社商品券3,000円で魅力的!

f:id:elmer225:20180526135235p:plain

スギ薬局から株主優待が届きましたので、ご紹介します。

株主優待の内容は、自社商品券3,000円で魅力的です! 

 

 

株主優待情報

株価 ¥6,560
権利確定月 2月

 ※2018年5月22日時点

株主優待は、2月の年1回貰えます。

株主優待は、以下の保有株に応じて貰えます。

株数 2月
100 ¥3,000
1,000 ¥5,000

この場合の、株主優待の利回りは、以下の通りです。

株数 投資金額 優待金額 利回り
100 ¥656,000 ¥3,000 0.46%
1,000 ¥6,560,000 ¥5,000 0.08%

100株の時でも0.46%の優待利回り。

1,000株になると、優待利回りはすごい低いですね。

株主優待の利用方法

株主優待は、スギ薬局で使える1枚1,000円の商品券になります。

åçï¼ãåªå¾å¸

株主優待は、調剤、雑誌、たばこ、商品券等、の購入には利用できません。

また、お釣りも出ませんので、1,000円以上の買い物の時に利用した方が良いですね。

有効期限は、1年間になります。

利用可能店舗

スギ薬局、ドラッグスギ、ジャパン(ディスカウントストアー)の全店でご利用できます。

店舗は、関東、中部、関西に集中しています。

下のリンクから、店舗検索をすることが出来ます。

店舗をさがす・つかう|スギ薬局グループ お客さまサイト

株主優待の到着時期

 2月末の株主に対して、5月末までに株主優待が届きます。

今回、私の場合は、5月16日(水)ぐらいに到着しました。

 

スギ薬局のメリット

私は、スギ薬局で買い物をすることがあるので、スギ薬局のメリットを少し紹介します。

①調剤でもポイントが付く

スギ薬局は、市販の医薬品を販売しているだけではなく、調剤も併設されています。

スギ薬局の調剤のメリットは、クレジットカード決済が出来て、更にスギ薬局のポイントもつくことです。

現金で払うよりも、

  • クレジットカードのポイント
  • スギ薬局のポイント(1%)

分を得することが出来ます。

調剤の価格は何処でも同じ価格なので、それならポイントが付くスギ薬局の方がお得ですね。

②ポイント5倍

スギ薬局では、独自のポイント制度を導入しております。

ポイントは、買い物金額に対して、1%のポイントが付きます。

クレジットカード以外にもポイントが付くのはありがたいですね。

そして、毎週ではないですが、隔週ぐらいで土日にポイント5倍キャンペーンをやっています。

ポイント5倍キャンペーンの土日に買い物をしていると、結構ポイントも貯まります。

私のスギ薬局のポイント残高です。

f:id:elmer225:20180526164949p:plain

貯まったポイントは、スギ薬局内の商品や、その他商品、ANAのマイルに交換することが出来ます。

下のリンクから、ポイント交換できる景品が見れます。

ポイント景品検索サイト

景品には、結構魅力的な商品が揃っています。

f:id:elmer225:20180524081827p:plain

また、子供のおもちゃも充実していますよ。

f:id:elmer225:20180524081630p:plain

ANAのマイルを貯めている人にとっては、

500スギポイント=100ANAマイル

の交換比率でANAのマイルに交換することが出来ます。

つまり、土日のポイント5倍キャンペーンの時に買い物すれば、クレジットカード分以外にも、買い物金額に対して1%分のANAマイルが貯まることになりますね。

私は普段SPGカードで買い物をしていますので、ポイント5倍キャンペーンの時は、

  • SPGポイント:1%(カード決済)
  • ANAマイル:1%(スギポイントから交換)

が貯まることになります。

「SPGホテルのポイント」と「ANAのマイル」が一回の買い物で同時に貯まり、大変ありがたいです。

③10%OFF券が使える

毎週、広告のチラシに10%OFF券がついているのですが、店内のほとんどの品で、1品だけ10%OFFで買うことが出来ます。

その週の特売品にも使えるので、特売品に10%OFF券を使えば、だいたい何処のお店よりも安く買うことが出来ます。

私が良く買うのが、キシリトールガムのボトルです。

よく、スギ薬局の特売で「キシリトールガムのボトル」が499円(税抜き)で販売されているのですが、さらに10%OFF券を使うと449円(税抜き)になり、私が普段買い物している範囲ではどこよりも安くなります。

更に、10%OFF券は土日のポイント5倍デーの時も使えるので、併用するとお得感が凄いです!

④牛乳が安い

個人的には、この牛乳が1番なんですが、最後に持ってきました。

スギ薬局では、薬以外にもお菓子や食品等も扱っています。

その中で、私がいつも買うのが牛乳です。

スギ薬局のプライベートブランドの牛乳ですが、北海道産の牛乳で147円(税抜き)というのはかなり安いと思います。

そのため、我が家では、牛乳はスギ薬局で買うことにしています。

 

株価情報

※2018年5月22日現在

  スギ薬局
株価 ¥6,560
配当(年・予定) ¥70
配当利回り 1.07%
1株利益(予) ¥263.7
配当性向 27%
PER 24.88倍
PBR 2.58倍
自己資本比率 62.7%

 配当性向低いですが、配当は、増配傾向です。

f:id:elmer225:20180524214756p:plain

 2019年2月期は、年間配当70円を予定しています。

総合利回り(優待&配当利回り)

株数 投資金額 優待利回り 配当利回り 総合利回り
100 ¥656,000 0.46% 1.07% 1.52%
1,000 ¥6,560,000 0.08% 1.07% 1.14%

増配傾向ではありますが、この総合利回りは低すぎますね。

スギ薬局は、会社としては今後も成長していくだろうと思いますが、もう少し株主還元を増やしてほしい所です。

財務状況

f:id:elmer225:20180526142831p:plain

f:id:elmer225:20180526144107p:plain

f:id:elmer225:20180526144331p:plain

5年間の週足チャート

f:id:elmer225:20180526140656p:plain

 

つなぎ売り情報

スギ薬局の株主優待は、現物株での保有ではなく、つなぎ売り(クロス取引)で取得しました。

「つなぎ売り」の取引を行えば、株価の変動リスクをなくして、株主優待だけ取得し、確実に儲けることが出来ます。

「つなぎ売り」で「スギ薬局」の株主優待(3,000円相当)の取得にかかった費用は986円で、SBI証券でクロス取引をしました。

つなぎ売りは、一回取引すれば後は慣れて簡単にできますし、その他、吉野家、すかいらーくといった株主優待も低コストで取得することが出来ます。

つなぎ売りのやり方は、過去記事で詳しく説明していますのでご覧下さい。

www.sakiika.net

www.sakiika.net

最後まで、ご覧いただきまして、ありがとうございます。

こちらから人気の株主優待のブログが見れます!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ