1級ファイナンシャルプランナーの副収入と節約

金融機関に勤めるサラリーマンです。株主優待、優待クロス、ふるさと納税、マイル等について発信していきます。

すかいらーくの株主優待が改訂!株主優待券から株主優待カードに変更!

f:id:elmer225:20180510225917p:plain

すかいらーくの株主優待が、2018年6月末日基準日(2018年9月発送予定)より、「優待券」から「優待カード」に変更となります。

結論から言いますと、株主優待で貰える金額に変更ありません。

株主優待券を3種類(1,000 円・3,000 円・5,000 円)の 「株主様ご優待カード」に変更になります。

以下の表は、100株、300株、500株、1,000株の順ですが、贈呈金額に応じた株主優待カードになります。

f:id:elmer225:20180510230541p:plain

優待カードになったので、QUOカードのように1円単位で使えるのかと思いきや、利用は500円単位での利用になり、お釣りは出ないとのことです。

これでは、ただ単に、優待券の紙からカードになっただけですね・・・

今回の目的は、レジの会計の短縮とのことです。

確かに、家族で食事をして10枚以上株主優待で支払いをしていると、後ろに列が出来て気まずい思いをしましたので、カードに変更することにより混雑が緩和されるのは良いことですね。

ただし、いくつかデメリットもあります。

デメリット①

宅配では、株主優待が使えなくなる。

宅配では、カード決済機能に対応できないからですかね。

 デメリット②

「じゅうじゅうカルビ」「トマト&オニオン」 においては、2019 年1月以降に順次導入予定の新店舗システムが稼働するまでの期間は、株主優待を利用出来ない。

デメリット③

株主優待カードの残高の確認が面倒そう。

HPでは、株主優待カードの確認方法について、

カードの残高は、レシート、専用WEBサイト、電話でご確認いただけます)

 と書かれています。

紙の方がすぐに確認出来て便利でした。

以上、変更点について書きましたが、詳しくは以下のリンクのすかいらーくのプレスリリースとHPをご確認下さい。

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180510433353.pdf

株主優待情報 | 株式について | 株主・投資家の皆様 | すかいらーくグループ

最後まで、ご覧いただきまして、ありがとうございます。

こちらから人気の株主優待のブログが見れます!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ